茅ヶ崎 横浜飯店/ボリュームたっぷりの肉野菜あんが乗った「肉そば」がうまい

大人の合宿」が終わって解散になったのが茅ヶ崎。

ちょうどお昼どきだったので、茅ヶ崎ごはんを書いている竜さんにオススメのお店を聞いたら、教えてもらったのが「横浜飯店」。

オススメにふさわしい激ウマの「肉そば」を堪能してきました。

スポンサーリンク

期待高まる店内

行ったのは茅ヶ崎駅北口から歩いて5分くらいの「横浜飯店」。

懐かしい見た目の店構え。中に入ると店員さんの元気な声。こういうお店は当たりが多い気がします。

狭い店内は、厨房と向かい合うカウンターが10席くらいと、奥にテーブルが4つ。

行ったのは平日の13時すぎでしたが、店内はサラリーマンや地元の人で満席。期待が高まります。

これでも喰らえ!な肉そばがスゴい

メニューはいろいろありましたが、お客さんのほとんどが注文してたのが「肉そば」。

竜さんのオススメも肉そばだったので、わたしも迷わずこちらを。

まずは餃子460円。結構大きめです。皮がカリッと焼けていてほおばると肉汁があふれます。思ったよりあっさりとした味。

少し時間がかかってやっと来ました、肉そばです。どーん。これで780円。

まずその山盛りなボリュームに圧倒。しょうゆベースの澄んだスープに肉野菜いためのあんが、これでもか!とかかっています。

肉野菜いための具材は豚肉、白菜、小松菜、キクラゲくらいでしょうか。中でもキクラゲはよくあるちっちゃいものではなくかなり大きいもので、歯ごたえはシャキシャキ。かなりうまいです。

ベースのスープはあっさりしているのですが、これにあんの味が加わって見事なバランス。

そしてあんでトロみがついているので、なかなか冷めません。口の中をまんべんなくヤケドしました(笑)。

食べても食べてもなくなりません。どうにか完食しましたが、超満腹。空腹のときを狙うのをオススメします。

まとめ

この価格でこのボリューム。しかも味は激ウマ。これは人気があるのも当たり前ですね。

時間帯によってはかなり並ぶようなので、行くときはお気をつけください。

ほかにこんなお店もオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを
スポンサーリンク

フォローする