最高のキータッチを無線でも!Happy Hacking Keyboard Professional BT を買った!

最高のキータッチを持つキーボードとして知られるHHKB Pro (Happy Hacking Keyboard Professional )。

今回新たにBluetooth接続で無線入力できるタイプが新発売になりました。

さっそく手に入れたので、喜びのレポートをお届けします。

スポンサーリンク

最高のキーボード

HHKB はPFUから販売されている高性能キーボード。

キー押下時の静電容量値の変化を検出してキー入力を行う静電容量無接点方式

を採用した、最高のキータッチを持つキーボードとして知られています。

さらに、日本語配列バージョンはスペースキーが小さくて、親指シフトに最適なんです。

ずっとUSB接続の有線タイプだけだったんですが、今回ついに Bluetooth 接続タイプが発売となりました。

by カエレバ

値段はキーボードなのに29,700円。文字入力しかできないのにiPadが買えちゃうくらいの値段です。

以前に有線のものを触ったときの感動が忘れられず、いつか買いたいと思っていました。

かなり高いのでしばらく迷っていたんですが、誘惑に耐えきれずついポチッと。

黒光りするボディー

発売当日に届けられる予約期限を1日過ぎていたので到着が遅れるかと思いきや、ちゃんと当日に届けてくれました。

外箱がこちら。光沢あるBTの文字がカッコいいです。

別アングルからも。より文字が浮き立ちます。

箱を開けたところ。親指シフトで使いたいので日本語配列です。

中身は本体以外に説明書と単三電池2本のみとシンプル。

キーをアップで。この黒いボディーがたまりません。触った感じはHHKB Pro そのもの。この小さなスペースキーが親指シフトにピッタリなんです。

動作は電池式。裏側から入れこみます。動作時間は単三電池2本で最大2ヶ月。電池が切れたらマイクロUSBをつないで給電することもできます。

本体後ろには電源スイッチが。

そして初回予約特典で収納ケースもついてきました。

バタバタしていてあまり触る時間がなかったので今日はここまで。使用感は改めてレポートします。

まとめ

もう見てるだけでうっとりしちゃいます。

ヨメに内緒で買っちゃいましたが、ここに書いたのでもうバレちゃいますね(笑)。

あとはiOSで親指シフトができるようになるのを待つだけ。アップルさん、お願いします!!

by カエレバ

親指シフトとキーボードの記事、まだまだあります

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを
スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. […] ▲ 渋谷の居酒屋でHHKBとかいう3万円くらいするキーボードを触らせてもらって猿みたいになったおっさん。妖怪親指シフトに襲われる夢を見た。 […]