Twitterの位置づけが変わった!Twitterの読み方変えて気づいたこと

Tiny birds in my hand..
Tiny birds in my hand.. Photo by ~Ilse

こんにちは。
よっしー(@yosshi7777)です。

今回は、最近変更したTwitterの読み方と、それによって変わったことをご紹介します。

スポンサーリンク

今まではリスト全部読み

これまで、私にとってTwitterとは情報源。
気になるブロガーさんをフォローして、そのブログの更新情報やシェアされる記事を読むのが主な用途でした。

フォロー数は今のところ373人。


とても全て追い切れないので、メインリストを作って、そのリストは過去からさかのぼって全て読むようにしていました。

タイムラインの流れは下から上への流れになります。

やりたいことのために読み方を変えてみた

以前このエントリーで書きましたが、

014: 朝時間を有効に使いたい!優先順位を見直してみよう! | No Hack No Life!

だんだんメインリストも登録フォロー数が多くなり、読み切るだけで毎日結構な時間を使っていました。

そのため、やりたい読書に割ける時間がほとんど取れない本末転倒になっていました。

これではいけないということで、Twitterの読み方を変えてみることにしました。

具体的には、タイムラインを全て追うのを止めて、現在からできる範囲でさかのぼっていくことにしました。

タイムラインの流れはこれまでと逆、上から下への流れになります。

Twitterの位置づけが変わった!

このようにしてみて変わったことは、本を読む時間ができたこと。
これは当初の目標なのである意味当たり前です。

驚きなのですが、変わったことはこれだけです。

情報を取りのがしているのではないかという漠然とした不安はありますが、必要な情報はRSSで取れるので、Twitterを全て追わなくても今のところ全く問題ありません。

Twitterは、今何が起こってるかを瞬間的に把握するのに適したメディアである、と自分の中での位置づけが変わりました。

今はこの運用を始めたところですが、この先さらに自分の中でのTwitterの位置づけが変わってきそうで、とても楽しみです。

タイムラインを普段とは逆に読んでみるのはいかがでしょうか?新たな発見があるかもしれません。

今回の心動いたポイント!

  • タイムラインの追い方が逆になった!
  • Twitterが今を切り取るメディアになった!
  • 必要な時間が減らせた!

以上、よっしー(@yosshi7777)でした。
それではまた!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを