走ってる時にいいアイデアが!そんな時はイヤホンからSiri起動!

Headphones
Headphones Photo by jbelluch

こんにちは。
ランニングブロガーのよっしー(@yosshi7777)です。

今回は、ランニング中にいいアイデアが降ってきた時に、効率的にメモを残す方法についてです。

スポンサーリンク

走ってる時の考え、どう残す?

私は走っている時、iPhone4Sをウエストポーチに入れて、Bluetoothイヤホンで音声ガイドを聞きながら走っています。

あまり速くないペースで走っていると、頭への血流が良くなるからか、いいアイデアが降ってくることがよくあります。
ちなみに私のブログネタの大部分は朝ラン中に降ってきたものです。

ただ、この時に困るのが、降ってきたアイデアをいかに忘れずに残すか、ということ。

走り終わるまで覚えているのは至難の技で、かと言って立ち止まってiPhoneを取り出してメモを取るのは面倒くさい…。

イヤホンからSiriが立ち上げられた!

そんな時に偶然、イヤホンの再生ボタンを長押しすると、Siriが立ち上がることに気づきました。

IMG_7772.jpg

ということは…、そう、ここから音声でメモが残せるのです。
「メモ」と話すとSiriがどんな内容を残すか聞いてくれます。

365761705.jpg

あとは残したい内容を話すだけ。

365761731.jpg

認識がやや甘いですが、ちゃんと残してくれています。

365761758.jpg

認識精度は、iPhoneに直接話しかけた時には及びませんが、内容を忘れずに残しておくには十分です。

これでブログネタに困ることもなさそう?です。

今回の心動いたポイント!

  • ランニング中はいいアイデアが出やすい!
  • イヤホンからSiri起動でアイデアを残さずキャッチ!
  • 集めたアイデアを有効活用!

以上、よっしー(@yosshi7777)でした。
それではまた!

関連エントリーはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを
スポンサーリンク

フォローする