ランニングアプリでしばし待ってもGPSが改善されない。そんな時は3Gのいったんオフと再起動!

Geocaching
Geocaching Photo by William Hook

こんにちは。 @yosshi7777 です。

今回は昨日に引き続き、iPhoneでGPSをうまく感知しない時に試してみたい解決策について。

スポンサーリンク

それでもうまくいかない…

昨日、GPSがうまく作動しない時に「しばし待つ」というエントリー
77: iPhone持ってランニングする時に気をつけたいこと。重要なのはしばし待つ! | No Hack No Life!

をしましたが、その後待ってみてもちっともGPSを拾ってくれません。

そんな時にRunmeterのエラーメッセージでこんな表示が出ていたので
IMG_7200.jpg

詳しい情報を見てみると…
IMG_7201.jpg

何と、こんな時の改善方法がズラッと書いてあります。

これまで使えていたので、この場合有効そうなのは以下の3つです。

  • GPS の受信状況が常に悪い時に iPhone を再起動
  • 3G をオフにする
  • スタートする前に GPS の受信状況が良くなるまで待つ

3番目は昨日のエントリーで既に試していたので、3Gのオフと再起動を試してみました。

解決策を試してみました!

まずは3Gのオフ。
「設定→一般→ネットワーク」で3Gをいったんオフにしてすぐに入れ直します。
IMG_7207.jpg

さらにiPhoneを再起動します。
本体上部の電源ボタンとホームボタンを押し続けると、電源オフボタンが表示されます(ここはスクショ撮れなかった…)。
そのままボタンを押し続けると電源が切れます。
再度起動して終了。

この後でRunmeterを立ち上げると…
IMG_7220.jpg

すぐにGPSを拾ってくれました。

Runmeter持っててよかった!

2012/07/16 06:26追記
実際に走ってみました。

IMG_7232.jpg
道に沿ってものすごく正確に記録できています。
GPSが作動してても一度はやって見た方がいいですね。


今回の心動いたポイント!

  • しばし待つ!
  • 3Gをいったん切る!
  • 再起動!


今回は以上です。
それではまた。

Runmeter GPS ランニングストップウォッチ 7.0.5(¥250)App
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, スポーツ
販売元: Abvio Inc. – Abvio Inc.(サイズ: 32.5 MB)

関連エントリーはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを
スポンサーリンク

フォローする