自分が好きなこと、本当に知っていますか?

love
love Photo by Aunt Owwee

みなさん、こんにちは。 @yosshi7777 です。

自分の時間のうち、好きなこと2割に注力すると最大限の成果を発揮できると言われます。

今回は、好きなこととはどういうことか、それを把握する方法についてです。

スポンサーリンク

ホンモノとニセモノ

biG miNiaTURe wOrLd
biG miNiaTURe wOrLd Photo by 27147

自分が好きなことが何か、把握できていますか?

自分のことだから当たり前だと言われるかもしれません。
ですが、私はついこの間まで、自分が本当に好きなことが何か、勘違いをしていました。

私が本当に好きなこと(ホンモノ)は、趣味で言うと

  • iPhone
  • ランニング
  • ワインを飲むこと

です。

一方好きだと勘違いしていたこと(ニセモノ)は、

  • 家庭菜園
  • ワインの知識を得ること

です。

家庭菜園などは、ついこの間までTwitterの自己紹介欄に書いていたくらいで、自分でもニセモノだと気づいていませんでした。

違いは、自分を内から見るか外から見るか

Yoga festival-014
Yoga festival-014 Photo by Ängsbacka

では、ホンモノとニセモノは何が違うのでしょうか?

ホンモノとは、自分の心が動くもの、心から楽しい、やりたいと思うもののことです。

一方ニセモノとは、それをしている自分を、他人によく見られたいものです。

言いかえれば、ホンモノは自分を内側から見ているもの、ニセモノは自分を外側から見ているもの、ということです。

ホンモノを知るには、記録と振り返り

In written memories ...
In written memories … Photo by ZeRo`SKiLL

それでは、ホンモノを知るにはどうすればよいのでしょうか?

それは、気持ちを記録することと、それを振り返ることです。

記録と言っても写真や事実の記録では、その時の情景は思い出せますが、その時の気持ちは再現できません。
その時に自分がどう感じたかを事実とともに記録しておくのです。

記録先はまとめておいて振り返れるものなら紙のノートでもデジタルツールでも構いません。
私はEvernoteに、「心動いたもの」という名前のノートブックを作って保存しています。
ブログを書くことも、その方法のひとつです。

記録がある程度たまったところで見返すと、自分が何に心動いたか、数の裏付けをもって知ることができます。
ホンモノはここにたくさん残るもの、ニセモノは残らないものになります。

自分がこうした作業をする中で気づいたのは、
頭でなく、心で感じたことを大事にする
こと、
Don’t think.Feel it!
ということです。

頭でっかちにならず、心の声に耳を澄ませましょう。

今回の心動いたポイント!

  • ホンモノのニセモノに気をつける!
  • ホンモノを知るには、記録と振り返り!
  • ホンモノに注力する!


以上です。
それではまた。

Evernote 4.2.2(無料)App
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: Evernote – Evernote(サイズ: 20.5 MB)

関連エントリーはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを