一括設定プロファイルが使えない!Eメール(i)(○○@i.softbank.jp)のメールアドレスを手動登録する方法!


photo credit: Today is a good day via photopin cc

みなさん、こんにちは。
iPhone使用歴はそろそろ4年のよっしー(@yosshi7777)です。

今回は、ソフトバンクのiPhoneなら誰でも使えるEメール(i)(アドレスが○○@i.softbank.jpのもの)を手動で設定する方法をご紹介します。
特に、ソフトバンクWi-Fiスポットがもう使えなくなっている方は要注意です。

スポンサーリンク

あれ?登録方法が違う…

先日、家族から@i.softbank.jpにメールを送ったと連絡があり、そのメールをチェックしてみようとしました。
ですが、どこかのタイミングでアカウントを削除してしまったようで、確認することができませんでした。

そこで、改めてアカウントを追加しようとしたのですが、一度やったことがあるはずなのに、どうもよく分かりません。

それには理由がありました。

ソフトバンクWi-Fiスポットを利用できるかが分かれ目だった

その理由は、iPhoneの利用状況によって、
一括設定が使えるかどうかが違うから、でした。

ソフトバンクには、ソフトバンクWi-FiスポットやEメール(i)を一括設定できる「一括設定プロファイル」という仕組みがあります。
iPhone の一括設定方法 | iPhone | ソフトバンクモバイル

ここにある仕組みを使うと、特に意識しなくても自動的にEメール(i)を追加することができます。

以前はこの仕組みを使ったので、特に苦労はありませんでした。

ところが、この一括設定の仕組みは、初めて使い始めてから2年間のみ有効で、その後はソフトバンクWi-Fiスポットは使えなくなるため、この方法ではメールの設定ができません。
そのため、手動で追加する必要があります。

やり方を簡単に見てみましょう。
まず、My SoftBankのEメール(i)設定で、自分のメールアドレスとパスワードを確認します。
メール設定 | ソフトバンクモバイル

次に、設定→メール/連絡先/カレンダー→アカウントと進み、アカウントの追加→その他→アカウントを追加と進みます。


アカウント入力画面で、メールアドレスとパスワード、送信者に表示したい名前を入力します。説明欄は自動的に入力されます。
当然ですが、メールアドレスは間違えないようにご注意ください。@i.softbank.jpです。

入力し終わったら完了をタップすれば設定終了です。

今設定できているのであれば、すぐには使わないかもしれませんが、私のように、いざという時のために覚えておくといいですよ。

今回の心動いたポイント!

  • ソフトバンクWi-Fiスポットが使えない場合は注意!
  • 手動追加が必要!
  • いざという時のために覚えておこう!

以上、よっしー(@yosshi7777)でした。
それではまた!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを
スポンサーリンク

フォローする