Kindleで本を読んだら予想以上に快適でびっくりした3つのこと

みなさん、こんにちは。
趣味は読書のよっしー(@yosshi7777)です。

今回は、iPhoneのKindleアプリで本を読んでみたら予想以上に快適だったので、そこで新発見した便利な点をご紹介します。

スポンサーリンク

iPhoneアプリでも読める

今回ご紹介するのはiPhoneアプリのKindle。

Kindle 3.6.2
価格: 無料
カテゴリ: ブック
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする


Kindle用のデバイスも出ていますが、このアプリでも十分読めました。

以下、Kindleを試してよかったことを3つご紹介します。

ここが便利なKindle

1. 読みたい時に即読み始められる

普通本を買う場合は、本屋に行くかAmazonなどで注文しますが、本屋では在庫がないことがあるし、Amazonなどでは、どんなに急いでも当日の配送で、その場で手に入れることはできません。

一方Kindleでは、Kindleショップにその本がありさえすれば、いつでもダウンロードしてその場で読み始められるのです。

たいていの場合、本を欲しいと思った時が、一番読むモチベーションが高いので、それを逃さずにいられるのは新鮮な体験でした。

2. いつでもどこでも読める

この点は事前に分かってはいたのですが、いざ使ってみると、紙の本とはかなり感覚が違いました。

これまでは2〜3分の時間があっても、紙の本をあえて取り出す気になれませんでしたが、Kindleなら立ち上げてすぐに前の続きから読むことができるので、少しのスキマ時間でも読む気になります。

読書時間は以前に比べて確実に増えました。

3. メモやマーカーが自由自在

思いの外便利だったのがマーカーとメモ機能。

紙の本でももちろん書き込みやラインを引けるのですが、Kindleの便利なところはピックアップした項目をひとまとめにして表示してくれるところです。

これだけで本の要約が出来上がりです。

アプリも無料ですし、無料でダウンロードできるものもいくつかあるので、まずはそこから試してみてはいかがでしょうか。

今回の心動いたポイント!

  • ダウンロードも読書も場所を選ばない!
  • メモもデジタルならラクラク!
  • 新たな読書体験をぜひ!

以上、よっしー(@yosshi7777)でした。
それではまた!

Kindle 3.6.2
価格: 無料
カテゴリ: ブック
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを
スポンサーリンク

フォローする