「 2016年01月 」一覧

スポンサーリンク
立花隆 著「死はこわくない」読書メモ

立花隆 著「死はこわくない」読書メモ

今日の読書メモは、立花隆さんが死について語ったことについてまとめた本「死はこわくない」です。

ご本人が75歳と死に近い年齢になってきたことと、臨死体験を扱ったテレビ番組を担当したことで、死に対する意識がかなり変わったそうです。