「 書評 」一覧

スポンサーリンク
「男と女のワイン術 2杯め」 伊藤 博之,柴田さなえ 著 もう迷わない!スーパーでのワインの選び方の決定版! 

「男と女のワイン術 2杯め」 伊藤 博之,柴田さなえ 著 もう迷わない!スーパーでのワインの選び方の決定版! 

スーパーでワインを買うとき、どんなものを選べばいいのか迷ったことはありませんか?

今回紹介する本はは、そんなときのまさに救世主。

ワインを飲んでみたいけど、何を選んでいいか分からない人にはまさにピッタリの内容になっています。

ワインを選ぶのが楽しくなりますよ。

「意識と脳 思考はいかにコード化されるか」スタニスラス・ドゥアンヌ 著 意識と無意識のあいだはこうなっていた #読書メモ

「意識と脳 思考はいかにコード化されるか」スタニスラス・ドゥアンヌ 著 意識と無意識のあいだはこうなっていた #読書メモ

意識と無意識はどこが違うのか分かりますか?

今回紹介する本は、フランス人の世界的な認知神経科学者スタニスラス・ドゥアンヌが書いた「意識と脳」。

最新の研究結果をもとに、謎が解明されつつある人間の意識に迫ります。

「脳が認める勉強法」ベネディクト・キャリー著 本当に効果のある勉強法はこれだった #読書メモ

「脳が認める勉強法」ベネディクト・キャリー著 本当に効果のある勉強法はこれだった #読書メモ

こんな勉強のやり方していませんか?

  • いつも同じ集中できる環境で勉強する
  • 気分転換はしないで続けて勉強する
  • できるようになるために同じことを何度も反復練習する

実はこれ、みんな間違い。

研究から分かった正しい勉強法とはどんなものなのでしょうか?

今回は本「脳が認める勉強法」を紹介します。

「私とは何か」平野啓一郎 著 分人がわかると生きやすくなる  #読書メモ

「私とは何か」平野啓一郎 著 分人がわかると生きやすくなる  #読書メモ

本当のあなたはどんな人ですか?

たとえば会社とプライベートで全然自分の性格が違う、なんてことはよくあること。

ではどちらが本当の自分なんでしょうか?

今回は、それを解消してくれる概念「分人」を提唱する、小説家平野啓一郎さんの著書「私とは何か」の紹介です。