iPhone 7 Plus 128GBゴールドモデルを買いました!

iPhone 7 シリーズの発売日の今日、本当に(ホントだよ)たまたま会社が休みだったので、朝から触り倒しています。

まずは開封の様子をお伝えします。

スポンサーリンク

箱を見るだけで興奮

ちょっとした裏ワザを使って、朝8時30分には現物を手にできました。

こちらが外箱。今回は色ごとに箱が違うんですね。

箱の写真からもデュアルレンズが目立ちます。早く開けたい!

ピッタリしたフタを外すと見えるのは説明書やリンゴシール、SIMスロットを外すピンなどが入った封筒状のもの。

これを外すと本体の登場です。待ってました!

本体の下にはイヤホンとACアダプタです。

イヤホンの下には充電ケーブル。こんなにゴチャゴチャしてたっけか?

電源ケーブルの裏には lightning ケーブルとイヤホンジャックアダプタをつなぐコード。防水を達成するためとはいえ、ダサい。。

本体の表側はホームボタンが物理的なものではなくなっていますが、見た目ではほとんどわかりません。

裏面はアンテナの白いセンターが1番上に移動してスッキリしました。

そして何と言っても iPhone 7 Plus の目玉、デュアルレンズです。ちょっとロボットの目玉みたいに見えますね。

まとめ

ここまで見てみても色が同じこともあり、これまで使ってきた iPhone 6 Plus と違いはあんまりありません。

電源を入れて使ってみた感想は改めて記事にします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを
スポンサーリンク

フォローする