iPhone標準搭載の音声認識と音声認識メールを比べてみた

mic by danmachold

iPhoneでのテキスト入力がちょっと面倒な @yosshi7777 です。

iPhoneの音声認識機能がかなり使えるという記事
iOSの音声認識でメールを書いたらとてもはかどることがわかった | Lifehacking.jp

を読んだので、自分でも試してみることにしました。
ちなみにこの記事もほとんど音声認識で書き上げました。

今回比較したのは、iPhoneの標準搭載の音声認識とこちらのアプリ。

スポンサーリンク

音声認識メール クラウド 2.6(¥85)

カテゴリ: ユーティリティ, ソーシャルネットワーキング
現在の価格: ¥85(サイズ: 1 MB)
販売元: Advanced Media,Inc – Advanced Media,Inc
リリース日: 2009/07/18
現在のバージョンの評価: (21件の評価)
全てのバージョンの評価: (518件の評価)
App + iPhone/iPadの両方に対応



まずは息子か持っていた絵本で挑戦。

挑戦したのは最初のページのこの部分。
IMG_5001.jpg

音声認識メールの結果。
IMG_4995.jpg

標準搭載の音声認識。
IMG_4996.jpg

かなりの精度で認識できています。

続いてはたまたま図書館で借りていたこの本

マーク・ジョンソン,Mark W. Johnson
阪急コミュニケーションズ 2011-03-29
¥ 1,995

の表紙裏のこの部分
IMG_5002.jpg
を一気に読んでどれぐらい認識できるか比較してみました。

音声認識メールの結果。
IMG_4998.jpg

標準搭載音声認識の結果。
IMG_4999.jpg

結果は、どちらも変わらず驚くべき認識精度で入力できることが分かりました。
標準搭載はどのアプリでも使えるという点、音声認識メールは固有名詞などが自分で登録できるという点でそれぞれメリットがあります。
また、標準搭載は使う時に「ピコーン」という音が出るので、使う時に少し目立ってしまいます。
用途によって使い分けてはいかがでしょうか。

iPhoneで文字入力をしていると、キーボードと比較してどうしても速度に違いが出てしまいますが、この音声認識であればキーボードと同等、もしくはそれ以上の速度で入力することができます。

これまでは書きながら考えることが多かったので若干もたつきますが、慣れれば相当早く入力ができるようになると思います。

音声認識メール クラウド 2.6(¥85)App
カテゴリ: ユーティリティ, ソーシャルネットワーキング
販売元: Advanced Media,Inc – Advanced Media,Inc(サイズ: 1 MB)

関連記事

14: Quickaで検索するだけ!簡単にブログ用アイキャッチ画像を検索する方法 | No Hack No Life!

2: iPhoneでブログ用アイキャッチ画像を探す方法 | No Hack No Life!

4: iPhoneのTextExpanderでスニペットを素早く入力するコツ | No Hack No Life!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを
スポンサーリンク

フォローする