ようやく自分が好きなことが見つかった

去年読んだ本の数は148冊。

それが今年は半年たった時点で、もうそれを超える150冊以上の本を読みました。

単純に倍のスピードになりますが、そのためにやったことはたったひとつ。

スポンサーリンク

たったひとつやったこと

それは、「本気で本を読む」こと。

これまでももちろん読書は好きなことでしたが、あくまでも趣味のうちのひとつでした。

この1年でランニングをはじめ、がんばっていたことをどんどんやめてきました。

もうがんばらないと決めたわたしが、好きなことのためにがんばってみることにした

それでも残ったのがこのブログと読書。

この半年は、ブログよりも読書の順位をさらに上げて、とにかく読んでアウトプットすることを心がけてきました。

その結果だんだん読むペースが上がってきて、この3ヶ月は毎日1冊ペースで読めるようになりました。

ようやくわかった好きなこと

今でも読書は、

  • ワクワクしてたまらない
  • 大好きだー!と叫びたくなる
  • 寝ても覚めても本のことしか考えられない

ようなものではありません。

でも、

  • 放っておいたらついやってしまう
  • 気がついたら本にお金をかけている
  • 他の趣味は続かないけど、これは続いている

など状況証拠はたくさんあります。

どうやら読書はわたしにとって、静かに小さく燃え続ける炎なんでしょう。

これからのこと

ようやく自分が好きなことを見つけたからって、急いでこれを食べていく手段にしようなんて考えません。

まずは本を読んでそれをアウトプットしていく、これまで通りのことを淡々と続けるだけ。

そのずーっと先に何かが待っているかもしれませんが、それまでは本を読むことをただ楽しんでいたいと思います。

まとめ

ようやく見つけた自分の好きなこと。その炎を絶やさないように燃やし続けたいです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを
スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. […] 【参考】ようやく自分が好きなことが見つかった | 「ココロ」動くブログ […]