間違って乗ったJRのスイカグリーン券情報を取り消す方法

この間、東京駅から茅ヶ崎駅まで、初めてJR東海道線のグリーン車に乗りました。

東海道線のグリーン券は、スイカでタッチするだけ。

のんびり行くつもりだったんですが、間違って品川止まりの電車に乗ってしまいました。

せっかくのグリーン券がムダ?実は大丈夫なんです。

スポンサーリンク

スイカでタッチするだけ

通常のグリーン車に乗る手順はカンタン。

乗車する駅のホームにある自動販売機で、スイカにグリーン券情報を記録するだけで準備は完了。

あとはグリーン車に乗って、座席の上にある赤いランプにスイカをタッチすれば、ランプが緑色に変わります。

やることはこれだけ。

間違った場合は

で、わたしは乗る電車を間違ってしまいました。

こんな時は、もう一度緑のランプにスイカをタッチ、乗り換えた後のグリーン席で再びタッチすればいいそうです。

ちゃんとご案内のシールに書いてありました。

ただ、わたしはこれに気づかず、あせって次の新橋駅で降りて、再び自販機で同じ値段のグリーン券を買ってしまいました。あちゃー。

まとめ

間違った電車に乗ったり、グリーン券をムダにしたり、ホントにおバカな自分に苦笑するしかありません。

みなさんは気をつけてくださいねー。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを
スポンサーリンク

フォローする