混雑はどうなの?GW に科学未来館のGAME ON 展に行ってきた

ゴールデンウィークなので子どもをどこかに連れていこうと選んだのがお台場の科学未来館でやっているGAME ON展。

予想以上に混雑していて大変でした。

スポンサーリンク

ゲームで遊べる

公式サイトはこちら。

企画展「GAME ON~ゲームってなんでおもしろい?」公式ホームページ

まったく知りませんでしたが、3月からやっていたんですね。

昔懐かしいゲームが実際に触って遊べるのに加えて、目玉はプレイステーションVRとマインクラフト。

プレイステーションVRは12歳以下は遊べないのもあり、わが家の目的はマイクラ一択。

最近小2のムスコのマイクラ熱がすごいんです。

開始前から行列が

おそらく混むだろうと想定して、前売り券を買い、さらに開場の10時より30分前に着いてみたらこの行列。

なんとこれ、前売り券は持っていて、さらにプレイステーションVRかマイクラの整理券が欲しい人の行列。たぶん200人以上はいたんじゃないでしょうか。

整理券組は先に建物の中へ入れました。前売り券なしのひとはまだかなり行列していたので、前売り券を買っておくのは必須ですね。

前売り券はゲットできたの?

中に入ってもまだ行列。

列はそれなりに進んでいくんですが、スタッフの人から「マイクラ整理券あと32枚」などとアナウンスが。

割とギリギリなところにいたんですが、あと20人くらいのところで終了してしまいました。

悔しくて泣き叫ぶかとおもいきや、案外冷静なムスコ。

懐かしいゲームがたくさん

気を取り直して展示を見ます。

入口はこんな感じ。

中には、アーケードゲームから家庭用まで、ゲームがたくさん並んでいます。

こちらは懐かしのインベーダーゲーム。

そしてゲームウォッチ!

わたしはドンズバのゲーム世代なので、青春をともに過ごしたゲームがたくさん。

  • ゼビウス
  • 倉庫番
  • ストリートファイターⅡ
  • ディグダグ
  • エレベーターアクション

などなどなど。見てるだけでワクワクしてきます。

子どもがいるのでじっくりとはプレイできませんでしたが、まる1日いても飽きないでしょうね。

マイクラは見てるだけでも楽しい

そして残念ながらプレイできなかったマイクラ。

この会場限定の、科学未来館を再現した世界で遊べます。

後ろで画面を見つめる赤いリュックがウチのムスコ。超真剣です。

こちらが再現された科学未来館。中身もちゃんと再現されてました。

まとめ

だんだん混雑がひどくなってきて、午後からはとても回れない様子になったので、企画展は早々に退散しました。

小2のムスコにはあんまり響かなかったみたいですね。その後行った常設展の方がよほど興味を持っていました。

もう少し年が上の子どもか、昔ゲームをやりまくっていたわたしのような元ゲーム少年にはこれ以上楽しいところはないと思います。

5月いっぱいやっているそうなので、気になった人はぜひ行ってみてください。

子どもと一緒にこんなところにお出かけはいかが?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを
スポンサーリンク

フォローする