壁に貼るだけで学習効果も家族の会話も盛り上がる 栄光ゼミナールの小学生学習ポスターブック

小学生のムスコのために、しばらく前から地図や漢字が書かれたポスターを壁に貼っています。

昔からあるやり方なんでしょうが、やっぱり効果がありました。

スポンサーリンク

中身は単純明快

今回紹介するのはこちら。

by カエレバ

何と、中には34種類もポスターが入っています。

小学校1〜6年までの必須項目を34種類(17枚)のポスターにしました。
重要なポイントが1枚にギュッと詰まっているので、苦手科目の克服や日々の学習のフォローに最適です。
勉強机をはじめ、リビングやトイレ、ドアなどにも貼ることで目につく頻度を増やせば、学習効果も高まります。
また、日本地図、世界地図、日本の地形、国旗のポスターは、ニュースを見ながらチェックする使い方がお勧めです。

●ポスターの種類(A2と表記のあるもの以外はすべてA3サイズになります)
【国語:9種類】
・1年生の漢字
・2年生の漢字
・3年生の漢字
・4年生の漢字
・5年生の漢字
・6年生の漢字
・四字熟語・同音異義語
・ことわざ・慣用句・敬語・外来語
・ローマ字表

【算数:10種類】
・かけ算(九九)
・考え方を覚えよう(いろいろな計算)
・とけいのよみ方/かたちしらべ
・大きな数と単位早見表
・分数
・たし算・ひき算・くりあがり・くりさがり
・倍数と約数
・角度と面積
・比/速さ/比例・反比例
・立体

【理科:6種類】
・星座と月 A2
・雲と天気
・てこのしくみ/光のふしぎ
・体のつくりとはたらき
・植物のしくみ

【社会:6種類】
・日本の都道府県(日本地図) A2
・日本の歴史(歴史年表) A2
・世界の国々(世界地図) A2
・日本の地形A2
・世界の国旗 A2
・世界遺産
・政治のしくみ

【英語:1種類】
・アルファベット表

【その他:2種類】
・お金のはなし/インターネット
・日本の暦と十二支・数の数え方

こんな外箱に入っています。

中にはこんなポスターが。あ、上のはウチの子の書いた絵ですね(笑)。下の日本地図と漢字がポスターの中身です。

この写真はダイニングテーブルの横に貼ってあるものですが、わが家ではほかに、トイレや子ども用の棚の横に貼ってあります。

家族の会話がたくさん生まれる

ウチでやってるのはこれだけなんですが、それでも効果は絶大。

テレビを見てたり、何気ない会話をしていると、日本や世界の地名が出てくることってありますよね?

そういう時こそ、このポスターの出番。

その場所がどこにあるかクイズをしたり、わたしの思い出話をしたり。

こういう何気ない会話で話したことが案外記憶に残ってたりするんですよね。

対象は小学生ですが、それより前でも大丈夫。この間は4歳のムスメが「アジア」って言っていたくらいです。

まとめ

ただ貼っておくだけで、学習効果も家族の会話も盛り上げてくれる。

しかもたくさん入っているので小学生の間ずーっと使えます。

試してみる価値があると思いませんか?

ぜひマネしてみてくださいね。

今は改訂版が出ているようです。

by カエレバ

子どもといっしょにできること、他にもあります

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを
スポンサーリンク

フォローする