iPhone の文字入力が劇的スピードアップ ATOKアプリにフラワータッチが追加 期間限定で40%オフも

iPhone でブログを書くわたしにとって、文字入力をカンタンにすることは長年の課題。

今回、文字入力アプリATOKがアップデートして、「フラワータッチ」なる入力方法に対応しました。

うまく使いこなせれば、文字入力をかなりカンタンにできるようになるはずです。

スポンサーリンク

日本語入力のベストアプリ

ATOK といえば日本語変換ソフトとしてPCでは有名ですが、iPhone でも使うことができます。

このアプリは

  • キーボードの大きさを変えられる
  • 日本語変換が賢い
  • 多少の誤字は見逃して

さすが日本製、かゆいところに手が届く作りになっています。

特にキーボードの大きさが変えられることは、iPhone 6 Plusユーザーのわたしには今や欠かせないものになっています。

前から素晴らしいけど、さらに一層手放せなくなった! iPhone 用文字入力アプリATOK Pad !!

フラワータッチが新登場

今回新しく導入されたのが「フラワータッチ」。

その名の通り文字が花びらのように並びます。

例えば普通のフリック入力だと「か」のキーでは「かきくけこ」が入力できますが、フラワータッチではそれに加えて「がぎぐげご」も入力できるんです。

慣れれば間違いなく入力スピードが早くなります。

慣れれば、ね

とここまで書いたんですが、慣れるのが大変。

ここまで書くだけでもかなり大変です。

「あ」と「う」の段は変わらないのでいいんですが、「い」と「え」の段はフリック入力での横からななめ上に少し移動し、もっと大変なのが「お」の段。下から右に変わったために誤入力しまくりです。

ただフリック入力はたぶん10年くらい使ってきたので、切り替えに苦労するのは当たり前。

でもこの脳みそから煙が出る感じ、嫌いじゃありません。ちょっと親指シフトの練習を思い出しました。

3/31までセール中!

このアップデートを記念して、3/31まで通常1,600円が40%オフの960円になっています。

いつもはセールしないので、気になっている人はこの機会をお見逃しなく。

まとめ

しばらくこの違和感と戦って、抜群の入力スピードを身につけたいです。

しばらくの間はいつもより記事が短くなるかもしれませんが、大目に見てくださいね(笑)。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを
スポンサーリンク

フォローする