自分の強みは自分では分からない じゃあどうすればいいのか

あなたの強みは何ですか?

この質問に自信を持って答えられるでしょうか?

この間、自分では気づいていなかった自分の強みに気づいたことがありました。

スポンサーリンク

言われてはじめて気がつく

今度、モブログをテーマにしワークショップを初めて主催することになりました。

3/26(土)「iPhone でブログを書こう!モブログワークショップ」を開催します

開催することにしたきっかけは、人に頼まれたから。

はじめは仲間うちのちょろっとした勉強会にしようとしていたんですが、少し考えると、あれ?待てよ?と。

自分が持ってるものってすごくたくさんあるんじゃないか、って気づいたんです。

  • 4年間ほぼずっとモブログをしている。
  • あれこれ試行錯誤するのが好き
  • 新しいアプリを試すのが好き

改めて整理してみたらコンテンツがあふれてくるぐらいあったんですが、これも言われてみて初めて気がついたこと。

自分の強みは見えにくい

自分の強みって、自分ではそれこそ空気を吸うくらい当たり前にやっているので、それに価値があるなんて全然気づかないんです。

自分が当たり前だからといって、ほかの人も当然同じようにやれるだろうと思っちゃうんですよね。

強みを掘り起こしてもらおう

だから、自分で気づかない強みは他の方法を使って調べてみてはどうでしょう。

たとえばこちら。

2年ぶりにストレングスファインダーを受けてみた 結果はどう変わったの?

ストレングスファインダーは、34個ある要素のなかから、自分の強みを5つ知ることができます。

この強みを生かしたことをやれば、自分の当たり前をやっていくだけで成果が出ることになります。

他にはこんな方法。

わたしの強みを教えて!30人にアンケートを実施しました | みやの宝箱

人に聞くやり方ですね。これも自分では気づかなかった強みを見つけられるきっかけになります。

まとめ

自分では気づかない自分の強み、発掘してみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを
スポンサーリンク

フォローする