「夢を”勝手に”かなえる自己洗脳」三宅裕之 著 誰にでも響くところが見つかる本 #読書メモ

夢をかなえる方法、知りたくないですか?

今回紹介する本は、三宅裕之さんの「夢を”勝手に”かなえる自己洗脳」。

タイトルで怪しく見えてしまうのがもったいない、中身の充実した本でした。

夢を“勝手に”かなえる自己洗脳

三宅 裕之 マガジンハウス 2011-02-22
売り上げランキング : 174310

by ヨメレバ

スポンサーリンク

読んで感じたこと

現在の習慣を変えること、過去の固定観念を書き換えること、未来のこととバランスがいい。

現在、過去、未来とステップアップしていくような構成になっているので、気分が上がってくる

いろんな自己啓発やスピリチュアルな本で言われていることのいいとこ取り。

導入部分にマンガがあるので、内容に入りやすい。

特にわたしにとっては、未来の目標設定をどうやるか、という部分が参考になった。

読書メモ

現在の行動を変える

  • 元気になる仕組みを作る
  • 悪口を言わない
  • 楽しい気分を作る

悪い習慣をやめる

  • やめないでいることのメリットを追求する
  • デメリットの延長戦上にある未来を徹底的にネガティブに想像する
  • やめたいことの代わりにどんな価値観が欲しいか考える
  • 上位概念(本当の目的)を把握する
  • 決意は「やめたい」ではなく「やめる」にする
  • 紙に書いてときどき音読する

過去の固定観念を書き換える

  • 苦手意識が事実なのか考え方なのかはっきりさせる
  • 過去の事実なんてない。あるのは過去のとらえ方だけ
  • 過去の場面に戻って、別の側面から見直してとらえ直す
  • 自分の行動と自分自身を分けて考える

未来の目標を設定する

  • 自分のイメージを明確化する
  • 自分のアイデンティティを形成する
  • 行動や環境が変わり、信念が変わり、習慣が変わり、運命さえ変わる
  • 「私は〜する…です」の形にする
  • 自分を夢想家、実務家、中庸者の立場に分けて、それぞれの立場になりきって意見やヒントを出す
  • 夢がかなった時の感情は今すぐ実感できる。それを利用して未来の自分に会ってインタビューしてみる

まとめ

現在の行動を変えてプラスのベクトルを作り、過去の思い込みを書き換えてマイナスをゼロにして、未来の目標設定でゼロをプラスに持っていく。

カウンセリングとコーチングの両方をこの1冊で学ぶことができます。

自分がどのステップにいても得るところが必ずある本です。オススメ!

夢を“勝手に”かなえる自己洗脳

三宅 裕之 マガジンハウス 2011-02-22
売り上げランキング : 174310

by ヨメレバ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを
スポンサーリンク

フォローする