あまりに便利なので Workflowy をプロバージョンにしました

何度もチャレンジして、ようやく日常的に使うことが定着したアウトライナーツール Workflowy

本気で使い出したら、あっという間に無料で使える上限トピック数に到達してしまったので、プロバージョンにアップグレードすることにしました。

あっという間に上限に

アウトライナーを改めて使おうと思ったきっかけはこちらに書いています。

アウトライナーがどうして人気あるのかわかった

自由に使っていいんだとわかり、それからものすごい勢いで使いはじめました。

いま Workflowy に入力しているのはこんなこと。

  • 日常で思いつくこと
  • ブログネタ
  • 読書メモ
  • 仕事の気づき
  • 勉強会や講演の感想
  • やりたいこと

毎日ガンガン使っていたら、初期+招待で1ヶ月に登録できる新トピック数の500をあっという間に突破してしまいました。

スクリーンショット 2016-02-19 4.31.39

プロバージョンを選んだ理由

ここからトピック数を増やす方法は2つ。

  • 知り合いを招待すること
  • プロバージョンにアップグレードすること

ここまで使っているので、サービスを応援する気持ちも込めて、プロバージョンを選びました。

プロバージョンは2つの支払い方法が。

  • 月額4.9ドル
  • 年額49ドル

わたしは年払いを選択。日本円で5,000円ちょっとですね。

プロバージョンでできること

プロバージョンでできることは以下の通り。

スクリーンショット 2016-02-19 4.33.16

  • トピック数が無限に登録できる
  • Dropboxにバックアップできる
  • パスワードをかけた共有ができる
  • テーマとフォントが選べる
  • プレミアムサポートが受けられる

ということで、無事にプロユーザーになりました!

スクリーンショット 2016-02-19 4.33.41

さっそくDropboxバックアップも設定して、準備はバッチリ。スクリーンショット 2016-02-19 4.35.45

まとめ

いったん軌道に乗ると、こんなに使いやすいツールは他にありません。

思いついたことを何でも放りこめる安心感と、登録したことを常に全体的に見て、気になったことをいつでも深掘りできるのがすばらしすぎます。

iPhone でもものすごくラクに使えるようにもなって、本当に自分にとって欠かせなくなりました。

この先も大事に使っていきたいです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを