好きなことで食べていくためには、自分にとっての「ゴミ」を売る

好きなことで食べていくためにどうすればいいかわからないという人は多いのではないでしょうか。

今回はそんな疑問がスッキリ解消した本の紹介です。

スポンサーリンク

スモールビジネスの達人

正確にはKindle 本ですが、紹介するのはこちら。

大好きなことでお金を稼いで、独立をする方法[Kindle版]

中村あやえもん あやえも研究所 2014-11-08
売り上げランキング : 12988

by ヨメレバ

書いているのは中村あやえもんさん。

あやえも研究所について – あやえも研究所

実家が自営業をしていたため、スモールビジネスの経験とノウハウを持ち、ゲーム制作やソフトウェア開発など、これまでいくつものスモールビジネスを成功させています。

この本は、そんな著者がスモールビジネスを成功させるコツを詰め込んだもの。

売るのは「ゴミ」

読んで1番衝撃を受けたのがこれです。

好きなことそのものを売るのではなく、好きなことをすることで生まれる「自分にとってのゴミ」を売るのです。

この本では、宝石の例が書かれています。

宝石が好きな人が、自分の好きな宝石そのものを売ろうとするとうまくいかないことが多いのですが、例えば自分が好きだということをブログに書いたり、人に見せる展覧会を開いたりすることでお金を得るようにすればいいのです。

宝石が好きな自分にとっては、好きだということを語るブログや、好きなものを見せる展覧会はやりたいことをやった出てくる副産物、つまり「ゴミ」です。

好きなことをやることで生まれる、自分にとっては価値がなくても他人にとって価値があるものを売るのです。

まとめ

書いてあることは、どこかで聞いたことがあったものだったのかもしれません。

ですが、書き方がとてもわかりやすくて腑に落ちる内容でした。

今回紹介したところ以外にも、

  • 好きなものを見つける方法
  • 自分の価値を高める方法
  • 価値を他人に伝える方法

など、どれも興味ある内容がわかりやすく書かれています。

紙の本でなくても、こんなにいいものがあるんですね。

自分の好きなことを仕事にしたい人はもちろん、自分の好きなことがわからないという人にもおすすめです。

大好きなことでお金を稼いで、独立をする方法[Kindle版]

中村あやえもん あやえも研究所 2014-11-08
売り上げランキング : 12988

by ヨメレバ

この記事はSLPRO X for iPhoneを使って書きました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを
スポンサーリンク

フォローする