まるで別人になった1年 2015年ココロ動いた10大ニュース

Photo via VisualHunt

2015年の振りかえりもいよいよ最後。

わたしの身に起こったニュースをベスト10形式で紹介します。

スポンサーリンク

第10位:朝型勤務スタート

わたしが働いている会社の話。

去年の7月から、希望者は勤務時間を1時間前倒しにできる朝型勤務制度がはじまりました。

定時が1時間早い朝型勤務がスタートしたのであれこれ考えてみた

最初はひとりで飲みに行ったりしましたが、最近はまっすぐ帰って子どもと風呂に入ってのんびりしています。

かなりゆったりと家族とすごせるようになりました。

柔軟な勤務体系を取り入れようとしている会社に感謝です。

第9位:心屋仁之助さんにブログ記事をシェアされる

何度かこのブログでも取りあげました。

心屋さんにブログを紹介してもらうって夢を書いたら2日で叶った

5月に書いた心理カウンセラーの心屋仁之助さんの本の書評記事があるのですが、これを年末にご本人のFacebookでシェアしていただいたら、ブログの流入数がえらいことに。

去年はブログがバズることはほとんどなかったのですが、これだけは例外。

2016年の夢として書いたことが去年のうちに叶ってしまいました。

第8位:ブログ更新通知をFacebookで公開投稿にした

それまで、このブログを更新したことはFacebookの友達限定で投稿していました。

それを4月から公開で投稿するようになりました。

Facebookの投稿を限定から公開に変えたら、リーチがどれだけ変わるか実験してみた

結果、シェアの数は増えるし、会社をはじめリアルの知り合いが読者になってくれるし、世界が大幅に広がりました。

第7位:会いたかった人に会えた

続いてはこちらで記事にしました。

おいしくってためになる 老けない栄養学のセミナーに行ってきた

栄養についてのとってもためになるブログ「ビタミンJ」を書いているJunkoさんです。

ほぼ1年前から会いたいと思っていたんですが、なかなか機会がなく、ようやくご本人主催のセミナーで出会えました。

聞きたかった栄養の話もガッツリ聞けて大満足でした。

ちなみに超!がつく美人さんです。

第6位:巨大飲み会Dpub11に参加

参加者180人でトータル8時間ひたすら交流するというただの飲み会Dpub。

その11回目に参加してきました。

飲み会翌日に訪れる幸福感。180人参加の飲み会には幸せがたくさん落ちていた #dpub11

わたしのブログの読者さんや話したかった人に会ったり、興味があることを熱く語りあったり、もうとにかく楽しい会でした。

次回が最後とのことなので、次も絶対参加したいです!

第5位:プロブロガーに個人コンサルを受ける

わたしが勝手に師匠だと仰ぐプロブロガーの立花岳志さん。

その立花さんの個人コンサルを受けてきました。

実はブログをやめようかと相談しに行ったんですが、更新するハードルを下げるようにアドバイスをもらって、そこから心機一転。

ブログのアクセス数が10倍にアップするコツをプロブロガーに教えてもらってきた

結局100日以上毎日更新することができました。

ブログを100日連続で毎日更新達成!気楽に続けるための5つのコツ!

そのあともうひとつ大きな気づきがあって今にいたりますが、去年の大きなターニングポイントでした。

第4位:子どもが小学校入学と幼稚園入園

わたしには子どもが2人いるのですが、去年上の息子が小学校に、下の娘が幼稚園に入園しました。

父親が集まる「おやじの会」への参加など、わたしが変わったところもありますが、おそらく変化が大きかったのはヨメでしょう。

専業主婦なので、上の子が生まれてからずーっと1人の時間がなかったのが、ようやく少しできました。

しばらくはゆっくりしてもらいたいですね。

たまにはこんなことも。

ヨメとふたりで出かけて、いまを楽しむことが大事だって気づいた

第3位:毎日ランニングをやめた

去年はがんばるわたしからの卒業が大きなテーマでしたが、そのがんばるわたしの象徴が毎日ランニング。

下の娘が生まれたころから約4年。1450日走り続けました。

もうがんばらなくてもいいんだとわかり、やめることにしました。

ほぼ4年毎日走ってきたけど、やめることにしました

とはいえ立派な記録です。自分をほめてあげたいですね。

第2位:トライアスロン完走

そしてもうひとつのがんばる象徴、トライアスロン。

おととしから準備をはじめ、ついに去年レースを完走することができました。

【館山わかしおトライアスロン 2015 まとめ】人生初のトライアスロン!タテトラ2015レースレポートまとめ

カナヅチだったわたしが1.5kmを泳ぎ切ったうれしさは今でも忘れられません。

たぶん人生最高の笑顔ですね。

第1位:ココロの完全解放

やはり1位はこれ。

わたしがどうやってパッカーンして人生のボーナスステージに突入したのかまとめてみた

どんな状態にあっても自分にOKが出せる、心屋さん流に言うと「ぱっかーん」したことです。

がんばらないわたしにも十分価値がある、と心から確信できるようになったのは、まさにパラダイムシフト。

それまでの価値観が一変しました。

まとめ

2014年の振りかえりでは、「土台作りの1年」と書いていました。

土台作りの1年!2014年のココロ動いた10大ニュース!

2015年はその土台をもとに「生まれ変わった自分になる」1年だったと言えるでしょう。

生まれ変わった自分が今年何を成し遂げるのか、ワクワク楽しみでたまりません。

2015年のほかの振り返り記事はこちら

この記事はSLPRO X for iPhoneを使って書きました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを
スポンサーリンク

フォローする