コーヒーに小豆ってアリなの?コメダで小豆小町(あずきこまち)を飲んでみた

コーヒーに小豆を入れたらどんな味になると思いますか?

コメダ珈琲に行ったら、そんなチャレンジ企画かと思うような「小豆小町(あずきこまち)」なる季節限定品があったので、飲んでみることにしました。

スポンサーリンク

異彩を放つ新商品

実家の名古屋に帰っていた今年の1月1日。

朝ごはんはおせちとお雑煮をたっぷり食べたので、昼は軽くコメダで食べることに。

最近ふたたびコーヒーを飲むようになったので、コーヒーをしっかり味わおうと思ってメニューを見ていたら目に入ったのがこちら。

あずき、いれました」とあります。

これはブロガーの血が騒ぎます。さっそくホイップクリームなしの方を注文することにしました。

ホントに小豆が入ってる

そして運ばれてきました。

違いはコーヒーの色が少し赤みがかっているのと、カップの下に小豆色の紙がついているくらい。

でもスプーンですくってみると、ちゃんと小豆が入っています。

この小豆、名古屋名物の小倉トーストで使っているものを入れてしまったそう。

味は……

さて、気になる味ですが、

ズバリ、アリです!

小豆の優しい甘さとコーヒーの苦みがうまくマッチ。くずれた小豆のおかげでコーヒーに少しとろみがついて、それもまたうまい。

わたしはおしるこよりも断然こっちの方が好きですね。

正月らしく、ほんわかした気持ちになれました。

まとめ

こちらの商品、季節限定で販売されているそうです。

気になる方は早めにチェックしてみてください!

この記事はSLPRO X for iPhoneを使って書きました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを
スポンサーリンク

フォローする