ピリピリしびれる麻婆豆腐と2種類の担々麺がたまらない 幕張本郷 蔓山 

飲み会で同じ会社の人に連れて行ってもらった中華料理のお店「蔓山」。

山椒をはじめ、スパイスが効きまくった刺激的な辛さを味わってきました。

特に麻婆豆腐と担々麺が絶品でした!

スポンサーリンク

幕張本郷駅からすぐ

お店はこちら。

関連ランキング:四川料理 | 幕張本郷駅京成幕張本郷駅

外観を撮るのを忘れちゃいましたが、総武線の幕張本郷駅から歩いて5分くらい。陸橋を渡ってすぐのところにあります。

メインの通りから少し入ったところにあるので、見逃さないように注意です。わたしは通り過ぎて迷子になっちゃいました。

前菜からスパイスたっぷり

この日頼んだのは3,000円のコース。さらに名物だという麻婆豆腐を追加しました。

前菜で出てきたのがこちら。

鶏肉なんですが、タレが猛烈にうまい!山椒が効いていて、ただものではない雰囲気がこれだけでわかります。

麻婆豆腐でピリピリ

このあと出てきた料理もどれもおいしかったんですが、圧巻は麻婆豆腐。

見ためは辛そうですが、食べてみると唐辛子の辛さではなくて山椒のピリピリする辛みがすごい。

食べてからも舌が少ししびれてるくらい。刺激的でした。

2種類の担々麺は個性たっぷり

そしてシメに出てきたのが担々麺。それも2種類です。

まずはこちら。いわゆる担々麺というとこちらのイメージですよね。

そしてもう1つがこちら。成都担々麺というそうですが、汁なしです。

これをそれぞれ盛りつけます。さらにライスを追加して、汁なし担々麺の具を乗せて食べました。

同じ担々麺なんですが、汁ありの方はゴマの風味、汁なしの方は山椒風味で、個性がまったく違います。

どちらもおいしくて、まさに甲乙つけがたい味でした。

まとめ

コース料理は全10品。

  • ネギとザーサイのあえもの
  • 鶏肉のスパイスソース
  • 青椒肉絲
  • エビチリ
  • 小篭包
  • 水餃子
  • キノコのスープ
  • 担々麺2種類
  • 杏仁豆腐

これに麻婆豆腐を加えて、お酒もたっぷり飲んで1人5,000円くらい。

中華のスパイスをこんなにいろいろ味わえてしあわせでした。

ぜひまた行きたいお店になりました。

関連ランキング:四川料理 | 幕張本郷駅京成幕張本郷駅

この記事はSLPRO X for iPhoneを使って書きました。

SLPRO X for WordPress & Movable Type

1,600円
(2015.06.26時点)
posted with ポチレバ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを
スポンサーリンク

フォローする