初心者のための気くばりがうれしい!自宅でおいしいコーヒーを飲むなら「珈琲きゃろっと」のお試しセットがおすすめ!

カフェインが効きすぎるので、ずっとコーヒーを飲むのは控えてきたんですが、ある本を読んだことがきっかけでふたたび飲んでみることに。

インスタントコーヒーに慣れてきたので、ちゃんとコーヒー豆を買って飲んでみることにしました。

スポンサーリンク

バターコーヒーのための豆さがし

今回コーヒーを探すことにしたのは、この間からはじめたバターコーヒーを本格的に続けることにしたから。

朝食がわりに2杯飲むだけで覚醒作用に脂肪燃焼!バターコーヒーがすごくいいかも

これまではインスタントコーヒーで作っていたのですが、本によると、カビ毒のないきれいなコーヒー豆から作った方がいいとのこと。

カビ毒が回っているコーヒー豆は形が悪いらしいので、そういうものを手で除く、ハンドピックしているところを探しました。

近所で焙煎したてのものを少量で売ってくれるところがあればよかったんですが、見つからなかったので通販で買うことに。

いろいろ探して見つけたのがこちら。

珈琲きゃろっと

想いのこもったサイト

まずはサイトを見てもらいたいんですが、とにかくていねいで品質に自信があることがよくわかります。

めちゃ長いページなんですが、熱い想いに圧倒されて最後まで読んでしまいます。

仕事柄、こういうページを作ったりするんですが、なかなかここまでの作り込みはできません。

わたしの心に刺さった内容は以下のようなところ。

  • 注文を受けてから焙煎
  • 豆の品質にこだわり
  • 焙煎前と後の2回ハンドピック

さっそくお試しセットを注文してみました。

ここまでやるのか!というお試しセット

こちらがその内容。コーヒー豆3種類(通常は2種類)以外にもいろいろ入っていました。

親切だと思ったのがコーヒー豆の挽き加減がわかるサンプル。確かにどこまで挽けばいいのかわからなかったので、とてもありがたかったです。

さらにこちらの小冊子。

コーヒーの淹れ方や保存方法など、写真たっぷりで書いてくれています。ハンドドリップだけでなく、コーヒーメーカーでの淹れ方も書いてくれているのがありがたいですね。

そしてこちらがコーヒーの袋。これが優秀なんです。

袋を開けても封ができるのはもちろん、後ろには弁がついています。袋の口を閉じた後で袋を押すと、この弁から中の空気が抜けてくれて、密封度を高めることができます。

ヘタな密閉容器よりも空気が抜けるので、この袋で保存しておく方がいいそうです。

豆がこちら。2回ハンドピックしているので、どの豆もピッカピカ。いい香りがただよいます。

気になる味は……

さて、ここまできたら当然気になるのは味ですが、長くなってきたのでそれはまた次回に。

続きを書きました。

初心者でもカンタン!なんちゃってフレンチプレスでコーヒーをいれてみた

コーヒーの記事、ほかにもいかが?

こんなコーヒーグッズも気になってます

by カエレバ

by カエレバ

by カエレバ

この記事はSLPRO X for iPhoneを使って書きました。

SLPRO X for WordPress & Movable Type

1,600円
(2015.06.26時点)
posted with ポチレバ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを
スポンサーリンク

フォローする