ビブラムファイブフィンガーズで野生をイメージして歩いてみたら……

野生の生活を参考にして、5本指シューズ「ビブラムファイブフィンガーズ」でいつもの道を歩いてみた翌日、ちょっとびっくりすることが起こりました。

スポンサーリンク

野生に戻った気分で歩いてみた

昨日歩いてみたときの記事がこちら。

野生に戻れるシューズでいつもの道が楽しくなった

足にいろんな刺激がやってきて、とっても楽しくてワクワク。

脳はいい影響があるのが間違いないと実感。多様な刺激を与え続けることが、病気や老化を防ぐということがよくわかりました。

そして、次の日になってちょっとびっくり。

筋肉痛、だけどいつもと違う

歩いている時間トータル1時間くらい。それまでも、ビブラムを履いて同じ道を歩くことはしていたのですが、まさかの筋肉痛がやってきました。

やっぱりいつもと違うところを使ったんでしょうが、びっくりしたのは筋肉痛になった場所。

なんと脚全体、まんべんなく筋肉痛なんです。

フルマラソンを完走したときは、太ももの前後とふくらはぎ、お尻や肩くらいだったのですが、今回はホントに脚全体。

いかにふだん脚の一部分しか使っていないのか痛感しました。

さすがに今日はビブラムを履くのはやめて、脚を少し休ませています。

まとめ

また明日からビブラムを履くのが楽しみです。

歩くことでも多様性を保つだいじさがわかったので、食事を はじめ、なんでもワクワクする新しいことを選んでいきたいです。

ビブラムの記事、こちらもいかが?

この記事はSLPRO X for iPhoneを使って書きました。

SLPRO X for WordPress & Movable Type

1,600円
(2015.06.26時点)
posted with ポチレバ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを
スポンサーリンク

フォローする