わたしがどうやってパッカーンして人生のボーナスステージに突入したのかまとめてみた

少し前から、自分は何をやっても大丈夫、いま生きていることが幸せでしょうがないという、心屋仁之助さん流に言うとパッカーンした状態になっています。

毎日がこれまで生きてきた中で最高の日だと感じられる、まさに人生のボーナスステージとでも呼べるような気分です。

ただ、ここにたどり着くまでには結構いろんなことがありました。

ほほすべてをこのブログで記事にしていたので、それをまとめてみることにしました。

スポンサーリンク

これまでのわたし

子どものころからわたしは、覚えている範囲ではガチガチの左脳人間。

何でも理屈で考えて、それに合わないものは排除するようにしてきました。

その延長線上で、頭で考えて作った人生の目標に向かおうとしましたが、途中で思いっきり挫折。

それではダメだと気づきはしたんですが、その後ずーっとさまよっていました。

それまでのわたしは、どこか生きにくさを感じていて、それが自分の子どものころに原因があるんだろうとはわかっていました。

ただ、原因は分かっても、それをどうやって解決していいかわからない状態。

それが大きく変わりはじめます。

2014年2月:大きなきっかけ

変わりはじめたのは去年の2月。

その前からずっと読んでいた立花岳志さんのブログでこんな記事を見かけました。

2/15(土) 自分にOKを出して前に進む!心を解放するビリーフ・セオリー セミナー開催します! | No Second Life

自分を否定的に定義してしまう「ネガティブビリーフ」を解放するセミナーの案内だったのですが、なにかピンとくるものがあって即申し込みました。

有料のセミナーに行くなんて、当時は思いもよらないころだったので、よほど何か引き寄せられるものがあったんでしょう。

その時のレポートがこちら。

成功体験だけでは足りない!自分の人生に自信を持って生きるために必要なこと!

まだこの時は何が何だかわかっていない状態ですが、これをきっかけに自分の中身が変わりはじめました。

2014年4月:さらに変わりはじめる

次の変化は、立花岳志さんの3日間のワークショップに参加したこと。

第5期「人生を劇的に変える!超実践 3daysワークショップ」で衝撃的な体験をしてきた!

「人生が劇的に変わる」というタイトルの通り、わたしの人生はここをきっかけに大きく変わりました。

つきあう人が変わり、住む場所が変わり、時間の使い方も変わりました。人生を大きく変える要素がすべて変わったんですから当然ですね。

中でも、音楽を使ったセッションで、言葉にはできないものの自分の内面がかなり変わった自覚がありました。

心からやりたいことは頭で考えても出てこない?自己否定を取り払って見えた本当の自分!

2014年12月:ついにフタが開く

そのあと、すぐにでもビリーフ解放の個人セッションをお願いしてもよかったんですが、なかなかふんぎりがつかなくて結局年末になってしまいました。

そのセッションで、それまで問題だけど解決方法がわからないと思っていたことを解決することができました。

まるで別人に!セラピストさんの個人セッションに行ってネガティブな自分とお別れしてきた!

フタをされていた潜在意識が動き出した感覚です。

このときからの変化がずーっと止まらずにいままで続いています。

2015年3月:価値観が大きく動く

今回書いているほかの記事は、セミナーやだれかと話したことがきっかけですが、これは本を読んだことによるもの。

価値観の大変動の真っ最中

うすうす感じてたことをバッチリ文字で書いてくれているような、そんな感覚を持ちました。

ここからスピリチュアル系にかなりハマりはじめます。

2015年9月:大きな気づき、そしてパッカーン

そしてついこの間、あけみちゃんのワークショップ参加中にとっても大きな気づきがありました。

人生を変える気づきが降ってきた

ここで、自分は何をやっても大丈夫なんだと確信することができました。

そしてそのあと、長山竜さんとお話しして、それがパッカーンだということがわかります。

えっ?オレ、パッカーンしてるの?茅ヶ崎で長山竜さんに話を聞いてきた!

まとめ

こうして見ると、最初のビリーフセミナーから1年半くらいかけて、だんだんとタマネギの皮をむくように少しずつ変わってきたことがわかります。

いまから考えると、感情や直感が出てくるもとである潜在意識にフタをするように生きてきたのがあのタイミングで変わりはじめて、それからは一気に動いてきたような気がします。

潜在意識にフタをする生活に耐えられなくなったんでしょう。

ただ、もうこれからは直感を信じて生きていくことに決めました。ワクワクしてしょうがない毎日です。

ほかにもターニングポイントがありました

こんな本からも刺激を受けました

神さまとのおしゃべり -あなたの常識は、誰かの非常識-

さとう みつろう ワニブックス 2014-09-28
売り上げランキング : 345

by ヨメレバ

「好きなこと」だけして生きていく。

心屋 仁之助 PHP研究所 2014-11-15
売り上げランキング : 1155

by ヨメレバ

気づきのセラピー―はじめてのゲシュタルト療法

百武 正嗣 春秋社 2009-07
売り上げランキング : 15064

by ヨメレバ

この記事はSLPRO X for iPhoneを使って書きました。

SLPRO X for WordPress & Movable Type

1,600円
(2015.06.26時点)
posted with ポチレバ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを
スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. […] ですが、その後自分の「心のあり方」がガラッと変わって(興味ある方はこちらをご覧ください)、最近ではタスク管理は必要最低限になっています。 […]