もうがんばらないと決めたわたしが、好きなことのためにがんばってみることにした

少し前に、いろんなことをがんばらないと決めました。

たとえば、毎日ランニングしてたのをやめたり、トライアスロンのレースに出るのをやめたりしています。

ところが、あることについてはがんばることに決めました。

スポンサーリンク

がんばらなくてもいいんだ

以前のわたしは、がんばって結果を出していない自分には価値がないと思っていました。

だからいろいろなことをがんばって、存在価値を高めようとしてきました。

でも最近、何もしていない自分でも十分に価値があると思えるようになりました。

心屋仁之助さんが言うところの存在給が高いというものですね。

何もしていない自分でも十分価値があるので、無理してがんばって何かをする必要はありません。

なのでがんばっていたことを次々とやめたのです。

がんばることをやめる代わりに、好きなことややりたいことのためには全力を出すようにしています。

いまのところでは、読書や瞑想、ブログ書きくらいでしょうか。

これを全力でやるために、必要なことのためにはがんばることさえやるんです。

朝の時間を有効に使い切りたい

好きなことをやるために、わたしがいま使える時間は朝だけ。

夜は子どもたちが起きているので、何かに集中するなんてとてもムリなんです。

朝の時間はとても大事なので、できれば毎日ベストコンディションで臨みたい。

そのためには前の日にお酒を飲んでしまって、調子が悪くなるのもできるだけ避けたいのです。

だから少しずつでもお酒を飲むのを減らすことに決めました。これまではほぼ毎日飲んでいましたが、平日くらいは飲まないようにしようと思います。

ただ、これまでお酒に関する約束は何度も破ってきている(笑)ので、無理せず少しずつ進めていきます。

まとめ

ここでがんばることは、がんばらないと価値がない自分のためではなく、好きなことややりたいことをやるためなので、すっごく前向きです。

これからもやりたいことのためには全力でいきますよ!

この記事を読んでもらえたら、きっとこの記事も気に入ってもらえるはず!

この記事はSLPRO X for iPhoneを使って書きました。

SLPRO X for WordPress & Movable Type

1,600円
(2015.06.26時点)
posted with ポチレバ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを
スポンサーリンク

フォローする