SylfeedでBufferをちゃんと使える方法見つけた!(要アドオン)


Photo by hollowcrown_

このエントリーをまさにアップしようとしている時にSylfeedのさらなるアップデートがあり、今回の方法は不要になりました。

ただせっかく書いたのに悔しいのでアップしておきます。

こんにちは。
よっしー(@yosshi7777)です。

今回は、RSSリーダーアプリSylfeedで正しく使えなくなっているBufferをちゃんと使える方法をご紹介します。

スポンサーリンク

実装はされたけど使えない…

前回のアップデートでTwitterの予約投稿サービスBufferに対応したSylfeedのことは、以前このエントリーでご紹介しました。

006: もっとカンタンにURLコピー→共有!Sylfeedがバージョン2.3にアップデート! | No Hack No Life!

確かにBufferの実装はされたのですが、今のバージョンではうまく投稿できなくなっています。
これはApp Storeでの説明文です。


それを回避するのが今回の方法です。

マルチポストするだけ

その方法とは、
マルチポストするだけ!
です。

マルチポストとは、TwitterやFacebookなど、複数のサービスに一度に投稿できる機能(要アドオン)で、ここからならBufferを使うことができます。

設定はカンタン。

設定→Bufferと進んで、アカウントを登録するのと同時にマルチポストをオンにします。


準備はこれだけ。

投稿したいサイトを開いて、「リンクを投稿」を選びます。


ここでBufferを選択。コメントを入れて投稿します。


これでBufferを見てみると…

ちゃんと投稿予約がされています!

次のアップデートまでの期間限定ですが、この方法を使ってみてくださいね〜。

今回の心動いたポイント!

  • マルチポストで回避できた!

以上、よっしー(@yosshi7777)でした。
それではまた!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを