ヒリヒリしない!血も出ない!ブラウンのアルコール洗浄機能付きシェーバー(750cc)を買った!

Eat This, Bette Davis!
Eat This, Bette Davis! Photo by alphadesigner

こんにちは。
ヒゲは濃い目のよっしー(@yosshi7777)です。

今回は、ずっとT字カミソリ派だった私が、初めて電気シェーバーを買ってみたので、使用感などをレポートしてみます。

スポンサーリンク

なぜ電気シェーバーを?

ヒゲが濃い目で、よくT字カミソリ負けをして流血していたのですが、最近、その傷口からウイルスに感染してイボができることが続きました。

病院の先生から、電気シェーバーの方が肌への負担も小さく、さらにブラウンのものはアルコールで清潔に洗浄できるのでオススメ、と言われました。

T字にはそれほどこだわりもなかったので、オススメに乗って買ってみることにしました。

買ったのはこれ!

買ったのはこちら。


深ぞりしたかったので、シェーバー本体は最高機種。洗浄用の機械は乾燥機能のついていないひとつ下のモデルです。

本体はこちら。
シルバーでなかなかカッコいいですね。


そして洗浄機がこちら。シェーバー本体を頭から突っ込んで洗浄します。


使い方は非常にカンタン。

本体を肌に直角に当て、ヒゲの生えている方向と逆に滑らすだけ。
事前に蒸らす必要もなく、肌が乾いた状態でそのままそれます。

気になるそり具合は、T字ほどではないものの、ある程度の深ぞりは可能。

そして驚きなのが肌のヒリヒリ感がまったくないこと。
もちろん血も出ません。

使用後はブラウンの目玉、洗浄機能を試してみましょう。

頭から突っ込んでスイッチを押すだけ。

洗浄自体は10分ほどで終了。あとは充電しながら自然乾燥します。
乾燥完了まで4時間かかるようです。私は朝しか剃らないのでまったく問題なし。

洗浄液は交換式で、こんなカートリッジを


洗浄機にセットして、上から押し込んでセットします。


30回使えます。今は3日に1回洗浄しています。

T字と比較してみた。

表にして比較してみました。

T字 電気
価格 初期費用は安い。1〜2週間ごとに替刃が必要。 年に1回くらい刃の交換が必要。洗浄液は30回ごとに交換。
手順 蒸しタオルで蒸らし、シェービングフォームをつけて剃る。 スイッチを入れて剃るだけ。
剃るのにかかる時間 10分 5分
仕上がり 深ぞりできる。場所によりヒリヒリ、時には流血。 T字ほどの深ぞりはできない。ヒリヒリや流血は皆無。

この比較なら私は電気シェーバーを選びます!
価格も3年くらい使えばT字よりもお得になる計算です。

とにかく肌に優しいのが素晴らしいですね。

ずっと使っていきたいです!

今回の心動いたポイント!

  • ヒリヒリしない!
  • 割と深ぞり!
  • 長く使えばお得!

以上、よっしー(@yosshi7777)でした。
それではまた!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを
スポンサーリンク

フォローする