15年ぶりに海水浴に行ったら楽しくてしょうがなかった

先週末まで行っていた伊勢と鳥羽旅行の目玉のひとつが海水浴。

元カナヅチだったこともあり、海水浴は15年ぶりくらいになります。

スポンサーリンク

鳥羽の海はきれいだった

行ったのは鳥羽で泊まったところのすぐ近くにあるビーチ。周囲の宿泊施設利用者だけが使える、いわゆるプライベートビーチです。

そんなに大きくはないですが、土曜日でも混みすぎることもなく快適でした。

海は透明度も高く、魚が泳いでいるのも見えました。

海で泳ぐのは楽しい

海でウエットスーツを着て泳ぐことはしていましたが、ウエットなしで泳ぐのは本当にひさびさ。

泳いでまず思ったのは、体が浮くこと!プールよりはるかにラクに泳げます。

ちょっと計算してみました。

人間の比重はほぼ水と同じ。これが海水3.5%程度の塩分濃度に入ったとすると、55kgの私の場合で1kg以上の浮力が生まれます。

体が軽く感じるわけです。

子どもも満喫

小1の息子と年少の娘にとっては海水浴は初体験。

上の子は顔を水につけられないくらいなので、楽しめるかどうかちょっと心配だったのですが、いざ連れてきてみると大興奮で浮き輪を使って泳いでいました。

バタ足で進むのにハマったようで、えんえん海で泳ぎ続けていました。

海で泳いで、砂浜で山を作って、とにかく楽しそうなのが印象的でした。

よっぽど楽しかったのか、まだ夏休みは半分以上もあるのに、1番楽しかったことを絵日記に書くという宿題をもうやってしまっていました(笑)。

海でビールという幸せ

朝しっかり泳いだので、もう途中からビールを飲んじゃいました。

お昼ご飯は海の家でラーメンと再びビール。もう幸せすぎます。

めちゃ暑かったので飲んでもまったく酔わなかったのてすが、さすがに泳ぐのは危険なので、私も浮き輪を使ってプカプカ浮かんでいました。

まとめ

大人も子どもも海水浴ってやっぱり楽しいんですね。泳がなくても浜辺で寝転がってるだけでも十分です。

みんな、もっと海水浴しましょう!!

こちらの記事もいかがでしょう

by カエレバ

この記事はSLPRO X for iPhoneを使って書きました。

SLPRO X for WordPress & Movable Type
1,600円
(2015.06.26時点)
posted with ポチレバ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを
スポンサーリンク

フォローする