【名古屋みやげ 虎屋のういろ】フルフルの食感がイイ!名古屋出身の私が虎屋のういろを初めて食べて驚いた

もう20年くらいにわたって、毎年夏と正月に実家のある名古屋に帰省しているのですが、今回初めて虎屋のういろなるものを買ってみました。

スポンサーリンク

友だちのおすすめ

名古屋名物のういろですが、今まで何度か食べたことはあるものの、正直好きではありませんでした。

たまたま友だちがFacebookで、「虎屋のういろ」は他のものとはまったく別モノなので食べてみて、とコメントしているのを見かけました。

名古屋に20年近く住んでいましたが、初耳でした。

種類はたくさん

虎屋は伊勢に本店がありますが、私が行ったのはJR名古屋高島屋店の地下1階にある食料品売り場。

伊勢名物ういろ 和菓子の製造販売|創業大正十二年 虎屋ういろ

関連ランキング:和菓子 | 名古屋駅名鉄名古屋駅近鉄名古屋駅

お店はかなり小さめ。

色んな種類のういろが並んでいます。

今回は自宅用のおみやげだったからよかったのですが、消費期限は販売翌日なので贈り物にする時には注意してください。

季節限定のスイカや、栗も気になったのですが、今回はピンときた柚子をチョイス。

確かに別モノ、めっちゃうまい

名古屋から東京に帰ってきて早速食べてみます。

断面はこんな見た目になっています。1番上には柚子がゴロゴロ入っています。

一切れ切ってみました。この時点でかなりフルフルなのがわかります。

食べてみると、切った時に感じたフルフルの食感がたまりません。甘さは上品で控えめ。

そしてたっぷり入った柚子の香りが口の中いっぱいに広がってさわやかな後味を残してくれています。

確かにこれまで食べてきたういろとはまったく別モノです。

最初はそこまで期待していなかったのですが、あまりのおいしさに家族で取り合いになり、1日でほぼ完食してしまいました。

これはリピート決定です。

まとめ

ういろがこんなにおいしいものだとは40年近く生きてきて初めて知りました。

味の種類がたくさんあるので、これから帰省のたびに新しいものを試していくのも楽しみです。

東京では池袋の東武百貨店でも買えるらしいので、名古屋や伊勢まで行けない方はこちらで購入もできます。

関連ランキング:和菓子 | 池袋駅東池袋駅都電雑司ケ谷駅

ういろが苦手だという人にこそ1度食べてもらいたい味ですね。

この記事はSLPRO X for iPhoneを使って書きました。

SLPRO X for WordPress & Movable Type

1,600円
(2015.06.26時点)
posted with ポチレバ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを
スポンサーリンク

フォローする