新•iPhone使って4行日記(その2)ーテンプレートで日記を書く

前回のエントリー
9: 新•iPhone使って4行日記(その1)ー改めて4行日記って何だっけ?

で書いたように、オリジナルの方法に従って4行日記を書いていくには、それまでの私のtwitterを使った方法では、
事実、発見、教訓、宣言が一覧できない
という問題がありました。
一覧できないと、書いてから全体を眺めて推敲することができず、事実に対応した教訓や宣言を選択できているか、などの確認がおろそかになります。
ということでそこを改良した新方法のご紹介です。
かなり役者が多くなってしまいましたが、これで振り返り•バックアップもバッチリの体制になりました。
4行日記を書くことと振り返ることに分けてエントリーします。
今回はiPhoneで4行日記を書くことについてです。

スポンサーリンク

新•iPhoneで4行日記を書く方法

この方法では、

  1. TextExpanderでテンプレート登録
  2. Draftpadで書く
  3. Posterousにメール投稿

のステップで日記を書いていきます。
以下それぞれのステップについて説明します。

1. TextExpanderでテンプレート登録

TextExpander
TextExpander 1.2.4(¥450)App
カテゴリ: 仕事効率化
販売元: SmileOnMyMac, LLC – SmileOnMyMac, LLC(サイズ: 3.2 MB)
全てのバージョンの評価: (36件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応

は、スニペットと呼ばれる短縮語を登録しておけるアプリです。
使い方はこちらが参考になります。
【TextExpander】が便利過ぎてビビる~♬iPhoneでブログ更新には必須かもしれない! | LIFREESTYLE

ここに4行日記のテンプレートを登録しておきます。
私の場合は、
,y
と入力すると、

2012/04/02の4行日記
■事実

◆発見

●教訓

★宣言

と表示されるように登録しています。
タイトルは、
%Y/%m/%dの4行日記
のように入れておくと、その日の日付が自動入力されます。

2. Draftpadで書く

4行日記を書くアプリは、
Draftpad
DraftPad 1.5.4(無料)App
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: Manabu Ueno – Manabu Ueno(サイズ: 3.3 MB)
全てのバージョンの評価: (405件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応

というアプリです。
TextExpander連携しているのはもちろんですが、アシストと呼ばれるプログラムを必要なものだけ実装していけるのが最大の魅力、本当神アプリです。無料だなんて信じられない。
事前にTextExpander連携をアシストから登録しておくのをお忘れなく。
テンプレートを呼び出して4行日記を書いていきます。
IMG_4094.jpg
書いていきます、と簡単に書いていますが、仕組みが出来上がったらここに集中するのが一番大事です。
発見や宣言が事実に対応しているか、文章が長くないか、宣言を肯定表現で言い切っているか、など内容をしっかり推敲します。

3. Posterousにメール投稿

4行日記が書けたら、次はこれをPosterousというブログサービスのプライベートスペースにメール投稿します。
Posterousは最近Twitterに買収されて話題になりましたね。
PosterousからMomentoの流れはこちら
Momentoで美しライフログのススメ その4. 自分だけの非公開日記はPosterousからMomentoへ | No Second Life

に詳しく説明されているのでご覧ください。
Draftpadからは、画面テキストを指定メールアドレスに送信できるアシスト
IMG_4087.jpg
がライブラリあるので、そこにPosterousのメール投稿用アドレスを登録しておきます。
IMG_4159.jpg

これで日記を書いた後、アシスト起動するとメールが立ち上がり
IMG_4096.jpg
3タップで送信完了です。
以上で4行日記を書くことができました。
一度設定すれば、Draftpadでフォーマットを呼び出し、日記を書いてアシストからメール送信するだけなので全く手間はかかりません。
今回はここまでです。
次回は書くことを忘れないための設定と振り返りをご紹介します。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを