元カナヅチなのにトライアスロン3種目の中でスイムが1番好きな理由

トライアスロンはスイム、バイク、ランの3種目を1度に行います。

私のトライアスロン競技歴は1年ちょっとですが、今のところ3種目の中で1番好きなのは圧倒的にスイムです。

元カナヅチの私としては意外なくらいですが、なぜこんなに好きになったのか理由を考えてみました。

スポンサーリンク

何でこんなにスイムが好きなのか

その1:筋肉がつく

最初の理由は上半身についてくる筋肉。

オリンピック選手や水泳部の人の体を見れば分かるように、逆三角形という表現がピッタリな筋肉がついてきます。

もともとかなりの貧弱な体つきだった私にも、肩や胸にそれなりに筋肉がついてきました。服もようやくLサイズがピッタリするようになってきています。

お風呂などで自分の体を見るたびにニヤニヤしてしまいます。

他の2種目は下半身を使うので、これはスイムだけの特典ですね。

その2:心肺機能が高まる

2つ目はスイムで特に高まる心肺機能です。 水中では息ができないので、ずっと息苦しさとの戦いになります。

この戦いを繰り返すうちに、自然と心肺機能も高まってくるのです。

この心肺機能は特に走っている時に実感できます。速めのスピードで追い込んでも体が楽なんですよね。

その3:頭を真っ白にできる

必死に泳いでいると、頭の中が真っ白になれます。

これを経験したくてランニングをしていたのですが、スイムはランニング以上に泳ぐことに集中できます。

プールだと一方通行で周りを気にしなくていい、空気が少ないのであれこれ考える余裕がない、水中だと雑音が少ないなど、いろいろ理由はあります。

スイムが好きな理由の中ではこれが1番大きいですね。

その4:成長が実感できる

スイムは理屈のスポーツなので、それを理解してから練習すればきちんと成長することができます。

着実に成長しているのを実感できるのはとてもうれしいことです。

ということで、今はスイムに夢中です。

まだまだ成長するよー!

この記事はSLPRO X for iPhoneを使って書きました。

SLPRO X for WordPress & Movable Type

1,600円
(2015.06.26時点)
posted with ポチレバ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを
スポンサーリンク

フォローする