もっとカンタンにURLコピー→共有!Sylfeedがバージョン2.3にアップデート!

Idea leuconoe
Idea leuconoe Photo by Landahlauts

こんにちは。
朝令暮改のよっしー(@yosshi7777)です。


今回は、人気RSSリーダーSylfeedがバージョン2.3にアップデートした話です。
ひとつ前のエントリーで説明したことがいきなり不要になりました!



スポンサーリンク

てんこ盛りアップデート!

Sylfeedのアプリはこちら。

Sylfeed 2.3.0(¥250)App
カテゴリ: ニュース, ソーシャルネットワーキング
販売元: GACHANET – GACHANET(サイズ: 3.8 MB)
全てのバージョンの評価: (660件の評価)
データを先に読み込んでおける機能やマルチポストなど、欲しい機能が全部入りのRSSリーダーです。


今回のアップデート内容は、iPhone5、iOS6対応はもちろんですが、他にも追加機能がてんこ盛りです。

    • 購読管理機能

アプリ内でフィードの追加や削除ができます。


    • SendTo機能

他のアプリにリンクやタイトルを渡すことができます。
この機能はこれから面白い発展を見せそうです。


    • クリップボード内のリンクを内蔵ブラウザで開く

これは後で説明します。


    • Buffer連携

つぶやきたい内容を指定時間に発信してくれるサービスBufferに対応です。
個人的にはかなりうれしい。



他、詳しいアップデート内容は作者さんのこちらのサイトをご覧下さい。

Sylfeedバージョン2.3リリース | GACHANET


コピーしたURLを開ける!

ひとつ前のエントリー

005: 共有ラクラク!URLコピー→通知センターでワンタップ→Sylfeed起動! | No Hack No Life!

で、MyScriptsというアプリを使って、URLをコピーして通知センターから1タップでSylfeedを開く方法をご紹介しました。


今回のアップデートでこれが全く不要になります。
カンタンになるのは大歓迎ですが、まさかブログ書いて3日でいらなくなるなんて驚き!でした。


実際の方法を見てみましょう。

URLをコピーしてからSylfeedを開くと、画面下にコピーしたURLが表示されるのでこれをタップします。


すると内蔵ブラウザが開いて、コピーしたサイトを閲覧できます。


SylfeedのURLスキーム
sylfeed://
をMyShortcuts
MyShortcuts+Viewer 1.3(¥85)App
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
販売元: Unit Kay – Takeyoshi Nakayama(サイズ: 0.3 MB)
全てのバージョンの評価: (25件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応

に登録しておけば、URLコピー→通知センター1タップ→Sylfeedで開くことができます。


いやあ、それにしてもSylfeedは毎回アップデートの充実度がハンパないですね。
次も楽しみです!

みなさんもぜひ試してみてくださいね〜!



今回の心動いたポイント!

  • クリップボードのURLが一発で開ける!
  • 共有がさらにカンタンに!
  • 技術の進化は早いなあ!

以上、よっしー(@yosshi7777)でした。
それではまた!




Sylfeed 2.3.0(¥250)App
カテゴリ: ニュース, ソーシャルネットワーキング
販売元: GACHANET – GACHANET(サイズ: 3.8 MB)
全てのバージョンの評価: (660件の評価)


MyShortcuts+Viewer 1.3(¥85)App
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
販売元: Unit Kay – Takeyoshi Nakayama(サイズ: 0.3 MB)
全てのバージョンの評価: (25件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを