つながりを実感 39歳にして人生最高の誕生日がやってきた


昨日6月9日は私の39回目の誕生日。

もう十分オッサンだし、老いを感じるので最近は誕生日をそんなに重視してなかったんですが、結果昨日が人生で1番幸せな誕生日になりました。

スポンサーリンク

誕生日の思い出

6月9日近辺は東京では平均的な梅雨入りの時期。天気がよかった記憶はほとんどありません。

私の気分は天気とものすごく相関するので、誕生日はいつも調子がよくないことが多い。

昨日も朝起きた時点ではすごく眠くて、耳も痛いし、気圧が下がったからか体も重いし、雨も降ってるし、とドヨーンとした気持ちに。

ああ、またこんな誕生日なんだな、と思っていました。

続々届くメッセージ

ふと iPhone を見ると、Facebookアプリに4件のバッジが。

Facebookはこまめにチェックしているので、4件もあるのは割と珍しいのです。

そこには「誕生日おめでとう」のコメントが。

ここから幸せな1日のスタートでした。

朝ごはん前にコメントの返事を書いて、会社に行く時にチェックするとまた新たなおめでとうコメントが。

昼休みには、返すコメントが追いつかないうちにまた新しいコメントがもらえるという状態。

思わずこんな投稿をしたら、それに対してまたコメントがつくという泥沼状態(笑)。

ブログ書きとコメント返しに忙しかった1日でした。

家でのお祝いは先週末にやってしまったので、この日は小さなケーキだけで。でも家族に祝ってもらえるのはやっぱり幸せなことですね。

最悪なスタートから一転、幸せいっぱいな気持ちで眠りにつけました。

有り難い1日

終わってみれば、お祝いのコメントは50以上。本当にありがとうございました。

わずかな時間でも、私のことを考えてコメントをくれるなんてありがたすぎます。

いろいろプレゼントをもらった年もありましたが、こんなに満ち足りた気持ちでいられた誕生日はありません。間違いなく人生で最高の誕生日でした。

来年はいよいよ40歳。もっと最高な誕生日を迎えられるように、全力でドキドキワクワクを楽しんで生きていきます。

39歳のわたくしもどうぞよろしくお願いします!

「好きなこと」だけして生きていく。

心屋 仁之助 PHP研究所 2014-11-15
売り上げランキング : 1084

by ヨメレバ
神さまとのおしゃべり -あなたの常識は、誰かの非常識-

さとう みつろう ワニブックス 2014-09-28
売り上げランキング : 190

by ヨメレバ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを
スポンサーリンク

フォローする