週末にワインが飲めるしあわせ

今までほとんど書いてないですが、私が1番好きなお酒はワイン。

ただまったく詳しくなくて、何となく飲んでるだけなのですが、そんな中でも選ぶものは少しずつ変わってきました。

スポンサーリンク

最初はどっしりしたものばかり

詳しくはなくても好きは好き。大学生の頃からほぼ毎週末ワインを飲んできました。好きなのはずっと赤。

同じものを飲むと飽きてしまうので、固定しないでとにかく色んなワインを飲んでいます。

最初の頃はとにかく重くて渋くて、酸は少なめで甘みを感じるもの、チリカベに代表されるような新世界のどっしりしたものばかり飲んでました。

あっさりめもいいな

そんな味に飽きてきたのか、最近は地域も味の好みも変わってきました。

若い頃は毎日焼き肉でもよかったのが、だんだん魚が好きになってくるのと似てるかもしれませんね。

ワインも最近は軽めのものが好き。

地域で言うとフランスやイタリア。新世界のものはどうしても味が単調になりがちですが、このあたりの国はものすごいバラエティーに富んでいます。

こんなワインを飲んでます

最近ワインを買うのは成城石井かカルディ。どちらも会社の最寄り駅にお店があって、帰りがけに飲みたいものを選んで買って帰るという感じ。

ここで買ったものを金曜と土曜で半分ずつ飲むのがいつもの飲み方。

昨日飲んだのはカルディで買ったこちら。イタリアのTriflaというもの。

ラベルがかわいいですよね。

最初見かけた時はちょっとうさんくさくて敬遠してたんですが、飲んでみたらちゃんとおいしい。

軽めで飲みやすくて、ほどよい酸味も好みです。

合わせた料理はこちら。はい、鍋です。

和食でも白や軽めの赤ならたいていどうにかなりますね。アジのつみれが入っていたんですが、臭みがなかったのでまったく問題ありませんでした。

まとめ

これからたまにはこんな感じで飲んだワインを紹介していこうかな、と考えています。

今回この記事を書いてみて、ワインの味や香りを表現するのってホントに難しいと分かりました。たくさん紹介して少しずつでも分かりやすく書けるようになりたいなぁ。

こちらの記事もいかがでしょう

Posted from SLPRO X for iPhone

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを
スポンサーリンク

フォローする