負荷を少しずつ高めてスパイラルアップするのか苦手


Steps Photo by Nicola Whitaker

おとといのGW最終日、ちょっとがんばってバイク、ラン、スイムのひとりトライアスロンをしました。

早朝ひとりトライアスロンな休日

実はその日の午後、予定外で息子ともう1回プールに行くことになり、さすがに疲労困憊。

今朝2度寝で8時間寝て、ようやく回復してきましたが、トレーニングの負荷を調節するのが苦手なんですよね。

スポンサーリンク

習慣化のコツによると…

ランニングにせよ読書にせよ、新しいことを習慣化させるためには、よく次のようなことが言われます。

  • 最初は負荷をものすごく軽くする
  • できれば毎日続ける
  • 少しずつステップアップさせる

この方法を使って、早起きや読書、ランニングなどを習慣化させることができて、多分続けること自体は得意な方なんだと思います。

だけど最後のステップアップがすごく苦手。

なかなか高めていけない

ランニングも1,300日以上続けて走っていて、それ自体は十分誇れることだと思うけど、ステップアップできているかというと微妙。

月間走行距離は横ばいだし、フルマラソンのタイムもなかなか上がらない。

ちょっとがんばろうとすると、今回みたいにやりすぎてしまう。

負荷を徐々に高めていくというのがほとんどできてないんですね。

必要なことは何だろう?

今の自分に必要なことはこんなことでしょうか。

  • 事前に計画を立てる
  • 実行後に振り返る
  • 負荷が高かったらまた減らしてみる
  • 計画を実行できたら自分をちゃんとほめる

特に最後はあんまりできてないですね。この喜びをまた味わいたいから頑張れるという理由も大きいんだろうなぁ。

いろいろ試行錯誤してみようと思います。

こちらの記事もいかがでしょう

早朝ひとりトライアスロンな休日

習慣が変われば人生が変わる!習慣化に必要なメカニズムとは?

もう挫折したくない!いい習慣を身につけるためのとっておきの方法

複数習慣管理ならこれ一択?Streaksで目指せ習慣化!

習慣の力 The Power of Habit

チャールズ・デュヒッグ 講談社 2013-04-26
売り上げランキング : 13357

by ヨメレバ

30日で人生を変える 「続ける」習慣

古川 武士 日本実業出版社 2010-11-11
売り上げランキング : 2714

by ヨメレバ

一流の人はなぜそこまで、習慣にこだわるのか?

小川 晋平,俣野 成敏 クロスメディア・パブリッシング(インプレス) 2015-04-14
売り上げランキング : 110

by ヨメレバ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを
スポンサーリンク

フォローする