実際に泳いでやっと分かった。塩からい以外にもプールと海は違うのね

舘山わかしおトライアスロン(タテトラ)まであと1カ月半。

プールでの練習は相変わらず続けていますが、本番対策として、海でウエットスーツを着て泳げるオーシャンスイム講習会に行ってきました。

やっぱりプールとは全然違うんですね。いい経験ができました。

スポンサーリンク

1度は経験しといた方がいい

初めてトライアスロンに挑戦すると言ったら、経験者の方から、「海で泳ぐ練習をしといた方がいい」とアドバイスをもらいました。

プールでの練習とレース本番ではずいぶん勝手が違うんだそうです。

正直プールでの泳ぎでさえまだ不安たっぷりですが、練習会なら泳げなくてもどうにかなるだろうと見切り発車。

歴史あるオーシャンスイム講習会

たまたま見つけて申し込んだのがこちら。

NPO法人湘南ベルマーレスポーツクラブ|トライアスロン オーシャンスイムスクール

Jリーグでおなじみのベルマーレが開催しているオーシャンスイム講習会です。

参加して初めて知ったのですが、この講習会自体はもう10年も続いていて、今年はこれから10月までほぼ毎週のペースで開催されるとのこと。

探してみるとあるものですね。

場所はJR東海道線の平塚駅から徒歩20分くらいのところにある湘南ベルマーレひらつかビーチパーク。

ウエットスーツは無料でレンタルしてもらえました。ただしサイズがないことがあるそうです。

ウエットスーツとスイムキャップ姿の私。メガネを外してゴーグルを装着したらそれなりに強そうに見えました(笑)。

ウエットスーツで温かい

さすがに海に iPhone を持ち込むのは怖かったので、ここからはテキスト中心で。

泳いだのはテトラポットで波を防いだ内側。それでも潮の流れや波もそれなりにあります。

この日は快晴で、気温は26℃くらいまで上がっていましたが、それでも水温はオンシーズンに比べるとまだ低めとのこと。

脂肪が少ないわたくしのカラダには寒さはダイレクトに響くのでとっても心配してましたが、入ってみるとウエットスーツの効果でそれほどでもない。結果ちょうどよかったです。

講習会は、参加者50人くらいを3つのグループに分けて、それぞれ距離を変えて泳ぎました。

私は当然1番初心者グループ。少しずつ距離を伸ばしながら、最後は500mくらいを泳ぎました。

やっぱりプールとは全然違う

泳いで感じたプールとの違いはこんなところ。

  • めっちゃ浮く
  • 視界はほとんどない
  • 潮の流れで結構流される
  • 時々現在地確認が必要
  • 周りの人とよくぶつかる
  • 塩水はやっぱりしょっぱい

まずは海水とウエットスーツの浮力にびっくり。何もしてなくてもバッチリ浮きます。後半体が疲れてきても、前に進むことに集中していればいいのはとても助かりました。

次に感じたのは視界の悪さ。この日の水の透明度はそれなりにあったそうですが、前を泳ぐ人が水をかき混ぜるので水中ではほとんど何も見えません。

さらに自分では気づかないうちに潮の流れで体が流されるので、時々顔を上げて現在地と目的地を確認するのが必須です。

また、海の中は当然コースロープなんてないので、周りを泳ぐ人たちとしょっちゅうぶつかります。息継ぎをしようとしたところで海水が飛んできて口に入ったり、ターンの目印となるプルブイの周りはちょっとした戦場です。これにあわてず冷静に対処できるかどうかがとても大事だと感じました。

最後は海水のしょっぱさ。あーパスタゆでる時にこんなに塩入れてなかった、なんてバカなことを考えたりしてましま。

プールであれば水を飲んでもそんなに気にならなかったのですが、海水は飲むと体のダメージに。最後の方はかなり苦痛でした。これは何とか対策したいところ。

見つかった課題

今回、浮力の助けはあったものの、500mを連続して、さらに合計1km弱くらいを泳げたのは自信になりました。

とはいえ今のままでは本番の1.5kmはまだ無理。

そのための1番の課題は、いかに力を抜いていつものフォームで泳げるか。

今回勝手がいろいろ違っていたからか、終始肩に力が入ってしまっていました。そのせいでフォームはボロボロだったんじゃないかと思います。

TIスイムは上半身を沈める必要があるんですが、ウエットスーツを着るとちょっとそれがしづらいのも影響しているかも。

この辺りは今度行くTIスイムの個人レッスンで聞いてみよう。

まとめ

今回事前にオーシャンスイムを経験できて、ものすごくたくさんの収穫がありました。経験者に聞いたとおり、プールとは全然違ったところに注意が必要でした。

これを経験せずに本番にチャレンジしていたら間違いなくリタイヤしてたでしょう。よかったー。

本番前にもう1回練習しておきたいですね。

まだゴールは遠いとはいえ、すこしだけ光が見えた気がしました。

がんばるぞー!

こちらの記事もいかがでしょう

【あと86日】トライアスロンデビュー戦決めました!トライアスリートデビューするぞ!!

あれ?息ってどうやって吸うんだっけ?トライアスロン、スイムが黄信号です

もう降参。TIスイムのプライベートレッスンに申し込みました

元カナヅチの私が半年かけてつかんだクロールを泳ぐための5つのコツ!

トライアスロン | 「ココロ」動くブログ

トライアスロンスタートBOOK 改訂版 (エイムック 3084)

白戸 太朗 エイ出版社 2015-04-24
売り上げランキング : 58638

by ヨメレバ

by カエレバ

誰でもラクに美しく泳げる カンタン・スイミング―効率的に泳ぐトータル・イマージョン(TI)スイム・メソッド

Terry Laughlin,竹内 慎司 ダイヤモンド社 2008-08-01
売り上げランキング : 73596

by ヨメレバ

Posted from SLPRO X for iPhone

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを
スポンサーリンク

フォローする