毎日連続ランニング1,300日達成しました!続けるコツをまとめてみました

2011年9月25日。私が走り始めた日。

この日から1日も欠かさず毎日走ってきて、それが昨日で1,300日になりました。

ここまで続いたコツを振り返ってみました。

スポンサーリンク

週に2回よりも毎日の方が習慣化しやすい

毎日ランニングすることにしたのは習慣化させるため。

それまでも週に2〜3回は走ってたんですが、雨が降ったり寒くなったりするとついサボってしまってました。

毎日ならそういう逃げができないので、特に走り始めた頃におすすめです。そのうち走らないと気持ちが落ち着かなくなってきます。

その代わりハードルはできるだけ下げる

そうは言っても毎日走るのはやっぱり大変。

「毎日5km走る」なんて決めてしまうと、あっという間に3日坊主です。

毎日続ける代わりに、ハードルはできるだけ下げる。これがコツ。

私の場合は最低1km。私の最終手段は家から最寄り駅まで走ること。これなら平日はクリアできます。

最初のうちは着替えて外に出るだけでもいいかもしれません。

特に冬の間、朝は暗い時間が長くて当然寒い。ランニングが止まってしまう1番の天敵です。

ここで大活躍するのがこの最低ハードル。冬の間はずいぶんお世話になりました。

質より量より出走頻度。書いてて気づきましたが、ブログとおんなじでした。そうかー、これ習慣化の極意なんだな-。

メリハリをつける

本当は速く長く走りたいなら、毎日走るのはNG。

筋肉は1度しっかり痛めつけて、その後しっかり休養を取ると元の大きさ以上に成長することが知られています。

これを「超回復」といいますが、毎日走ると休養が足りなくなってしまいます。

人それぞれの回復力にもよりますが、しっかり負荷をかけるポイント練習は週に2〜3回まで。ほかは最低限で十分です。

できた自分をほめてあげる

まずは始められたらすごいこと。やりたいと思っても実際に動き出せる人はごく少数なんです。

一歩一歩進む自分をほめてあげましょう。いつでも自分の望むようにほめられるのは自分だけです。

3日走れたらすごい!1週間なんてとんでもないこと!!と言ってあげましょう。

目を閉じて、走れている自分のすごさ、幸せを十分に味わいましょう。

たまになら自分にご褒美をあげるのもいいですね。

私はここが完全にマンネリ化してきていたので、最近は自分をべた褒めするようにしています。

やっぱり気分がよくなるし、続けている自分が好きになってくるんですよね。

まとめ

今回書いたことをまとめると、

  • 毎日走る
  • その代わりハードルは下げる
  • メリハリをつける
  • 自分をほめる

最近はちょっと天候不順ですが、春のこの時期はほどよい気温で、ランニングを習慣化するのにピッタリ。

今始めるとうまく汗をかけるようになって、夏バテしにくい体を作ることもできます。

走るのって楽しいですよ!さあ一緒に走り始めましょう!!

Posted from SLPRO X for iPhone

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを
スポンサーリンク

フォローする