立花岳志さんの個人コンサルに行って、ブログへの考え方が変わった

BLOG Photo by manoftaste.de

立花岳志さんの個人コンサルから数日たって、自分のブログへの考え方が少しまとまってきたので書き残しておきます。

スポンサーリンク

個人コンサルから数日

立花岳志さんの個人コンサルに行った翌日、考えがまとまらないままアップした記事がこちら。

立花岳志さんの個人コンサルに行ってきた

数日たって、少し考えが整理されてきました。

これまでの私

書いた記事がはてブスパイラルに乗って、キュレーションメディアに載る。シェアやいいね!もたくさんついて、PVがとんでもない数字に。

これまで私が考えてきた自分のブログの成功はこんなイメージ。

でもこんなのは、たとえプロブロガーだって全記事で達成できる訳がない。

でもここをゴール(ゼロ地点)にしていたので、そうならない記事は失敗作。

でも書くネタを決める段階でそんなにアクセスが期待できない、スタートからマイナスなことが分かっちゃうものもあり、そんなのは当然やる気も出ない。

でも更新頻度が大事なので、納得いかないままで記事をアップし続ける。

うん、こんなのつらいし楽しくないですね。

いま考えている私のブログ

個人コンサルでこのあたりの悩みがかなり解消しました。

現時点で新たに思い至ったブログに対する意識。

まずはブログを書いて更新することに対するハードルを思いっきり下げること。最低限テキストが並んでいればそれでアップしてしまっても問題なし。ここがゼロ地点。

PVは2(しかも自分の)とかでもいいし、10分で書いたものだけでも十分(シャレじゃないよ)。

目標がここにあれば、記事をアップできるだけで成功になります。

「がんばって毎日更新する」のではなく、「がんはらなくても毎日更新できる」くらいまでハードルを下げるのです。

という気持ちでブログを書いてみています。

ブラッシュアップが喜びになる

考え方を変えてからこの記事で4つめになりますが、めちゃめちゃ気分がラクです。

書き上げた時点で目標をクリアしているので、達成感がすぐに手に入ります。

しかもそこから画像を入れたり推敲するなどしてブラッシュアップすれば、それはもう達成した目標からさらにプラスを増やしていく努力になり、満足感がすごくあるのです。

あー個人コンサルやってもらってホントによかったなぁ。しみじみ。

これからは肩の力を抜いてお届けします。

どうぞよろしくお願いします!

Posted from SLPRO X for iPhone

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを
スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. […] 立花岳志さんの個人コンサルに行って、ブログへの考え方が変わった […]