やっぱり風邪予防にすごい効き目!ビタミンCを1kg食べて実感した効果!

Vitamin C Galore – 11 Photo by mrjorgen

今年の冬は寒かったですが、風邪など引かなかったでしょうか。

私はこの数年、子どもが幼稚園でもらってくる風邪にノックアウトされることが続いていました。

ところが、今年は今のところひどくならずに過ごせています。

その大きな理由のひとつはビタミンCを大量に摂取するようになったこと。その量4カ月で1kg。

今回は、1kg摂取して分かった、私が感じているビタミンCの効果を紹介します。

スポンサーリンク

なぜビタミンCが効くのか

私が最初にビタミンCの効果を知ったのは立花岳志( @ttachi )さんのこちらのブログ記事。
ビタミンCの大量摂取がカゼを防ぎ、がんに効く | No Second Life

この記事で紹介されていたのが、こちらの本とビタミンCの効果。

この本によると、ビタミンCは体内の活性酸素を除去することにより、風邪予防やガンにも効果があるとのこと。

ビタミンCは水溶性で、1度に大量に摂取しても体外に排出されてしまいますが、「メガドース」と言われる大容量を連続摂取すれば、体内のビタミンC濃度を高く保ち、最大の効果を発揮できるのです。

ビタミンCを1kg消費しました

ということで自分の生活にも早速導入。

買ったのはまず自宅用にこちら。1kg入りです。

そして外出時用にこちら。カプセル入りで使いやすい。

ビタミンCは工業的に作られるるものと体内で使われるものが全く同じなので、安価でちゃんと効果のあるものが手に入るのがうれしいですね。

これを、通常は

  • 朝起きた時
  • 会社に出かける前
  • 昼ごはん後(ここだけカプセル)
  • 帰宅時
  • 寝る前

と1日5回、それぞれ1gを摂取しています。さらに体調がよくない時は、毎時間1g摂取にまで頻度を上げます。

毎日それなりの量を摂取することになりますが、そうは言っても1kg。なくなるまでにほぼ4カ月かかりました。

さてこの4カ月間で私の体はどうなったでしょうか。

毎年恒例の風邪っ引きが…

最初にも書きましたが、ここ数年は毎年風邪を引いていました。もちろんうがいや手洗いをしているのですが、同じ家の中で子どもの近くにいるとどうしても避けられず、半ば諦めていました。

ところが今シーズンは、鼻水が出たり喉が痛かったりすることはありましたが、今のところ風邪で倒れるようなことはありません。

少し調子が悪くなるとすぐに毎時間摂取に切り替えてるようにしたら、ひどくなる前に回復できています。

他の栄養も大切

ビタミンCのメガドース投与はかなり効果があるとは思いますが、過信は禁物。

活性酸素を除去することだけでも、ビタミンCの他にもタンパク質やミネラル、他のビタミンなど、必要な栄養がたくさんあります。

これらのベースがあって初めて、ビタミンCも最大の効果を発揮できるのです。

ビタミンC摂取は手軽に始められますが、適切な摂取量や(ほとんどありませんか)副作用を知るためにも、始める前に本を1度読むことをおすすめします。

それでも風邪引くこともある

とここまで書いていたところで、ちょうど風邪を引いてしまいました(笑)。喉が痛くて鼻水が出て、熱もある。まさに典型的な風邪の症状です。

ビタミンCを大量摂取したからか1日で回復はしましたが、それでも引いてしまうことはあるんですね。

まさに過信は禁物。調子に乗らないように注意します…。

  • 調子が悪そうなら早めに頻度アップ!
  • 風邪がひどくならない!
  • 全体の栄養バランスも大切!

以上、よっしー(@yosshi7777)でした。

明日も「ココロ」動く1日を!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを
スポンサーリンク

フォローする