やりたいことのオーバーフロー。どう優先順位をつけて立て直すか、その選択こそが私をつくる。

The Immortality Imperative
The Immortality Imperative Photo by jurvetson

こんにちは。
よっしー(@yosshi7777)です。

今回は、自分のやりたいことが増えて時間が足りなくなってしまったので、それをどう立て直すか、という話です。

スポンサーリンク

あれもこれもで時間が足りない

最近Mac Book Airを買って、アプリの導入やブログ書き環境の構築、ブログ移転の準備などをやり始めて、自分のやりたいことに使える時間が完全にオーバーフローしています。

Mac購入以前から既にやることはみっちりあったので、当たり前と言えば当たり前ですが、以前テレビや家庭菜園に使っていた時間を削るのとは違い、今回はやりたいことばかりなので困ってしまっています。

リストを作って優先順位づけ

こういう時はまず、やりたいことを書き出してリストにしてみます。

  • ブログ書き
  • ブログ移転準備
  • Macブログ書き環境構築
  • 読書
  • ランニング
  • Twitterチェック
  • RSSチェック

こうしてリストにしてみると結構ありますね。

でもこれでやりたいことをリストにできたので、全体像が把握できるようになりました。

これ以外に、当然仕事や睡眠、家族と過ごす時間があり、このままでは確実にオーバーフローになってしまいます。

それを避けるために、このリスト中の優先順位を決めます。

何かを始めるなら何かをやめる覚悟がないといけません。

すでに読書はギリギリまで削ってあるので、ここしばらくは睡眠時間を削っていました。
115: Macがやりたくて早起きに!実感して分かった早起きのコツ! | No Hack No Life!

ですが、日中あまりにも眠くてパフォーマンスが相当落ちるので、元に戻すことにしました。
やっぱり睡眠は大事です。

だからと言って、新ブログの準備のために今のブログの更新頻度を下げるのでは本末転倒です。

結局TwitterやRSSのチェック頻度を下げつつ、ブログ準備をゆるゆると進めることにしました。

やりたいことの中から何を選ぶかこそが、自分を定義するものです。
これからもときどきは立ち止まり、慎重かつ大胆に未来を選び取っていきたいです。

今回の心動いたポイント!

  • 時間が足りない時は項目を書き出す!
  • 項目に優先順位をつける!
  • 優先順位の低いものをやめる!

以上、よっしー(@yosshi7777)でした。
それではまた!

関連エントリーはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを
スポンサーリンク

フォローする