ポジティブな力みなぎる!アファメーションを声に出すことはメチャ重要だった!

なりたい自分をありありとイメージして、その状態を味わう。

夢をかなえるためにとても効果がある方法だと言われています。

自己暗示やアファメーションと呼ばれますが、これを声に出して読み上げることの重要性を感じた出来事があったので、それを紹介します。

新年、気持ちも新たに始めるのにピッタリですよ。

スポンサーリンク

きっかけはセミナーでの体験

声に出すことの重要性に気づいたのは、先日参加した立花岳志さんのセミナーで行ったワーク。
即行動が超重要!夢を見つけて実現するための方法!

参加者が2人1組になって、1人の腕をもう1人が引き下げます(写真は三輪昌志さんよりお借りしました)。

引き下げる前に、「出来ない」「ダメだ」のようなネガティブなことを言ってからだと、すぐに腕が下がってしまいます。

逆に「できる」「やれる」などのポジティブなことを言った後では、かなり力をかけても引き下げられなくなりました。

それに加えて、ポジティブなことを言うと、それだけでいい気分になって、本当に何でもできるような気になってきます。

話す内容により、これほど効果が変わるんだ、と驚きました。

声に出すことで潜在意識に刷り込むことができるんでしょうね。

普段でも実践してみよう

せっかくなので、自分の生活にも早速取り入れることにしました。

これまでも、なりたい自分をイメージで想像したり、文字にしたものを眺めることはしていましたが、声には出していませんでした。

ただ声に出すよりもイメージをはっきり持つ方が強力だと聞いたことがあったからです。

今回はさらに声に出すことを加えてみます。

アファメーションの作り方は以前こちらで紹介していますが、今回は別のものを使いました。
うまく活用すれば欲しいものが手に入る!引き寄せの法則っていったい何だ?

アファメーションはこの本を参考にしました。

自分のミッションを見つける方法が書いてある本なのですが、各章のまとめにこんな風にアファメーションの例が載っています。

ここからいくつかピックアップして作りました

これを毎朝起きて早めの時間に読み上げています。

読み上げる時に気をつけているのはこんなところ。

  • 大きな声で
  • 斜め上を向く
  • 高めの声で
  • 手はグー
  • 声に出すと同時にしっかりイメージもする

ニヤニヤしながら読み上げる感じです。

やり始めてまだ数日ですが、それでも十分効果を感じています。

声に出すことの効果

セミナーのワークでも感じましたが、力がみなぎってきます。自分はやれるんだ、と感じる事ができます。

その後何をするにしてもその効果は持続していて、ポジティブな気分のまま取り組むことができています。

アファメーションの内容もこれからどんどん改善して、より効果があるものにしていきます。

ちょうど今日は1月1日。新しく習慣化してみませんか?

今回の「ココロ」動いたポイント!

  • 声に出すと力がみなぎる!
  • ポジティブな気持ちで1年を始めよう!

以上、よっしー(@yosshi7777)でした。

明日も「ココロ」動く1日を!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを