Camore+が2.0にメジャーアップデート!ショートカット機能でMarkee→PictShare連携がますます便利に!

Y not
Y not Photo by cycle60

こんにちは。
iPhoneの画像処理はMarkee一本のよっしー(@yosshi7777)です。

今回は画像ハブアプリとして以前ご紹介したCamore+が2.0にメジャーアップデートして、さらに便利になったのでそのご紹介です。

スポンサーリンク

アップデートキター!

Camore+はCamera+の外部連携を保管するためのアプリとして開発されましたが、その連携性の高さから画像ハブアプリとしても使われています。

Camore+ for Camera+ 2.0(¥170)App
カテゴリ: 写真/ビデオ, 仕事効率化
販売元: Rivawan – Yusuke Tsuji(サイズ: 0.6 MB)
全てのバージョンの評価: (59件の評価)



そのCamore+が2.0にメジャーアップデートしました。

367369512.jpg367369576.jpg

詳しいアップデート内容は製作者の@rivawanさんのブログをご覧ください。

Camore+がバージョン2.0にアップデート!アイコン変更や通知センターからの起動などを搭載。 : Rivawan

ブログ画像のアップロードも便利に!

以前に、Markee→Camore+→PictShareの流れで、iPhoneのスクリーンショットをカメラロールに保存せずにアップロードする方法をご紹介しました。

86: ブログ用画像をカメラロールに保存なしでアップロード!Camore+はまさに「ハブ」! | No Hack No Life!

この方法も、今回のアップデートでさらにカンタンに使えるようになりました。

設定してみましょう。

設定からCreate Shortcutsをタップ
367369695.jpg

クリップボードを選択します
367383968.jpg

連携先としてPictShareを選択します。
367369871.jpg

保存先を選択します。私の場合はMyShortcuts。
367369975.jpg

これで設定は終了です。

設定が終わったのでさっそく試してみましょう!

Markeeで加工したら右上の保存をタップ
367370176.jpg

クリップボードにコピーを選択
367370234.jpg

先ほど作成したショートカットを選択します。
367370326.jpg

一瞬Camore+を経て…
367370388.jpg

PictShareが開きました!
367370435.jpg

もう終了です!

この場合、もともとCamore+はハブとして使われていましたが、今回のアップデートでより黒子的な立ち位置になりました。

ますます出番が増えそうです。

今回の心動いたポイント!

  • Markeeでクリップボードにコピー!
  • 通知センターからショートカット起動!
  • PictShare起動!

以上、よっしー(@yosshi7777)でした。
それではまた!

Camore+ for Camera+ 2.0(¥170)App
カテゴリ: 写真/ビデオ, 仕事効率化
販売元: Rivawan – Yusuke Tsuji(サイズ: 0.6 MB)
全てのバージョンの評価: (59件の評価)




Markee 1.4.0(無料)App
カテゴリ: 写真/ビデオ, 仕事効率化
販売元: Studist Corporation – Studist Corporation(サイズ: 1.1 MB)
全てのバージョンの評価: (11件の評価)




PictShare – multiple photos/movies uploader 3.1.2(¥250)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 写真/ビデオ
販売元: itok – 啓 Ito(サイズ: 2.9 MB)
全てのバージョンの評価: (194件の評価)


関連エントリーはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを