走りきったつくばマラソン2014!レース展開を振り返ってみた!

みなさん、こんにちは!
フルマラソンのゴールから少したって、ようやく疲れも回復しきったよっしー(@yosshi7777)です。

ようやく走りきることに成功した2014年のつくばマラソン。そのレースの様子を振り返ってみます。

スポンサーリンク

会場入りまで

私は都内に住んでいるので、つくばエクスプレスで研究学園駅まで行き、そこからシャトルバスで会場となるつくば大学まで移動しました。

研究学園駅には普段は快速は止まりませんが、秋葉原を朝7時に出る快速はこの日だけ研究学園駅にも停車してくれます。

この電車がバス移動、会場での準備時間含めて1番いいタイミングです。

研究学園駅ではシャトルバスに並んで乗ります。

待ち時間が15分、バス移動が15分くらいです。会場到着は8:15。スタートは9:30なのでピッタリ。

スタートまで

つくばマラソンは更衣室が充実しています。

こんな大きなテントの中で着替えます。

中の写真はさすがにありませんが、30cmくらいの高さのプラスチック製の台(パレット)の上にビニールシートが敷かれ、その上で着替えることができます。

ただ、ところどころ雨漏りしているのか、濡れているところがありました。冷たくもあるのでシートがあるといいですね。

広いし風も防いでくれるので、ここである程度ゆっくり準備をするのがおすすめです。

荷物はビニール袋に入れて預けます。ゼッケン番号ごとに窓口が分かれていて、200円を払って預けます。かなりスムーズに預けられました。

この時点での天気は太陽は出ていたものの10℃を下回っていて肌寒かったので、上は半袖Tシャツとアームウォーマーの上にパーカー、下はタイツとショートパンツという服装で行くことに。

トライアスロンチームの仲間とスタート前に記念撮影。

いよいよスタート、前半は体が重い

そしていよいよスタート。

朝ごはんとスタート前にご飯をしっかり食べたからか、 スタートしてしばらくは体が重く感じました。

また、今回は初めて心拍計をつけて、体調を把握しながら走ろうと思っていたのですが、スタートしてずっと心拍数が180くらいから下がってきません。

緊張してアドレナリンが出すぎてしまっていたのかもしれませんが、しばらくは全く当てになりませんでした。

体も重いので、ペースは遅めに1km6:20程度。これなら息も上がらずラクラク走ることができました。

5kmくらいからペースをキロ6分くらいへ。体はラクなのですが、相変わらず心拍数は高止まり。

10km地点でアミノ酸を補給。順調です。

中間地点。余力がある

15km地点でエネルギージェルを補給。去年までだとこれくらいでもう疲れが見えてきていましたが、今年はまだ余力があります。

20kmでアミノ酸、25kmでエネルギージェルを補給。ハーフを過ぎて、少し脚に疲れが出始めました。

今まで経験したことがなかったのですが、今回は走行中とにかくお腹が減りました。レース前に食べた量はいつも通りなので、うまく消化できていたということでしょう。

持っていたエネルギージェルだけでは足りなさそうなので、途中からエイドステーションで配っていたバナナとあんパンを食べまくってしのぎました。

アクシデント発生

そして28km地点でアクシデントが。

突然胸に衝撃があったかと思ったら、心拍計の留め金が外れて落ちてきてしまいました。

途中から下にずれてきてしまったので、時々上に戻していたのですが、ベルトをずらしてしまったようです。

ボインの人のブラジャーか!とひとり突っ込んでみましたが、ここからは残念ながら心拍数は測れなくなりました。

外れるまでのグラフはこちら。

高止まりから1度落ちて、160くらいで安定していましたね。

さらにもうひとつアクシデント。

4つ用意してゼッケンに貼っていたアミノ酸の袋がひとつありません。途中で落としてしまったようです。

10、20、30、40kmで補給の予定でしたが 仕方なく最後の補給をあきらめます。

いつもはホチキスで留めているのですが、たまたま芯がなくて今回はガムテープに。こういうこともあるんですね。

後半、さすがにしんどくなる

30kmからは脚の痛みとの戦いです。走りながら早くも筋肉痛がやってきている感じです。

35km地点で使う予定だったカフェイン入りのジェルを早めに補給。これが効いたのか、疲れはあってもどうにか走れました。

歩きたくなる気持ちを必死でこらえて、ゴールのあるつくば大学構内へ戻ってきました。ただしここからまだ5kmくらいあります。

ここからが非常に長く感じられました。

ついにゴール

歯を食いしばってゴール。去年はゴールを写真に撮ろうとして転んでしまい、新品の iPhone 5s にキズをつけてしまったので、今年は慎重に撮影。

ゴールタイムは4時間21分14秒。ベストタイムからは30分くらい遅く、初マラソンとほぼ同じタイムですが、ずっと走り切れた満足感でいっぱいです。自分としては大成功のレースでした。

ペースは前半2時間13分50秒、後半2時間7分24秒で結果的にネガティブスプリットに。とは言ってもほぼキロ6分のイーブンペースでした。

ところどころペースが落ちているところはエイドステーションですね

1kmごとのペースはこちら。

これまでのレースでは何となく走ってきたのですが、今回はちゃんと目標を設定してそれに向けてトレーニングをして、その結果の達成なのですごく嬉しいです。

次回もまたがんばるぞー!

今回の「ココロ」動いたポイント!

  • 目標達成で大満足!

以上、よっしー(@yosshi7777)でした。

明日も「ココロ」動く1日を!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを
スポンサーリンク

フォローする