家族で始めるミニマムバーベキュー①!我が家が買った最低限の道具とは?

ウチの家族は私と妻、6歳の息子と3歳の娘の4人家族。この間、近所のバーベキュー場で家族だけで初めてバーベキューをしました。

コンセプトは「ミニマム」。できるだけ不要なものを買わずにやろうとしてみました。

結果は大成功でめちゃ楽しかったのですが、今回はそのために準備したものを紹介します。

スポンサーリンク

きっかけは「捨てる前に使ってみるか…」

もともとインドア派の我が家がバーベキューをやるきっかけになったのがこちら。

バーベキュー用のコンロです。

確か結婚祝いか何かでもらったものなのですが、その後1度も陽の目を見ることなくタンスのこやしになっていました。

その後、この記事で書いたことに従って、部屋の片付けをしている時に発掘されました。
えっ?家を片づけるだけで人生まで変わる?気になるやり方を紹介します!

捨ててしまおうかとも思ったのですが、「どうせ捨てることになっても、1度くらい使っておくか」と考えたのが今回のきっかけでした。

ミニマムな場所選び

まずやったのがバーベキューの場所探し。

最近は身ひとつで行けるところも多いので、ミニマムと言えばそちらの方がふさわしいですが、今回はこのコンロを使うのが一番の目的なので除外。

ちょうど近所に手頃なデイキャンプ場があったので、そこを利用することにしました。
新左近川親水公園 江戸川区公式ホームページ

ここなら自家用車を持たない我が家でも自転車で行くことができます。

道具もミニマムに

そうなれば次は必要なものを揃えなければなりませんが、もともとインドア派の我が家。必要な道具はほとんどありません。

バーベキューが今回きりになることも十分考えられたので、以下のコンセプトに従ってミニマムに揃えることにしました。

  • 自転車で持ち運べる
  • バーベキューを2度としなくても、別の用途で利用できる
  • 価格がお手頃

その結果買ったものがこちら。

ひとつ目はソフトクーラーバッグです。

ハードクーラーボックスは自転車での持ち運びを考えると難しいので、自然とソフトクーラーに。中でもこちらはバッグタイプで、いつもの買い物にも流用できそうだったので買いました。

もうひとつがこちら。

テーブルですが、畳んで円柱状にできるものです。少なくとも、たまにやっていたピクニックでは活躍してくれそうだったので購入。

他に買ったものは以下の通り。全部100均で買えました。便利な世の中ですね。

  • チャッカマン
  • 炭1kg×2
  • イス×4
  • アルミカップ
  • コップ
  • トング
  • 竹ぐし

食材費と場所代を除いて出費は6,000円くらい。少なくともクーラーバッグやテーブルは今後も使うので、ミニマムな出費に抑えられたと言えるでしょう。

荷物の量もそれほどでもなく、この道具と食材を合わせても自転車2台で十分運べました。

道具編は以上です。長くなってきたので今回はここまで。

次回はバーベキューで作った料理と、カンタンに火起こしできる方法を紹介します。

今回の「ココロ」動いたポイント!

  • ミニマムな出費でもバーベキューはできる!
  • 使い回しがきくものを選ぼう!

以上、よっしー(@yosshi7777)でした。

明日も「ココロ」動く1日を!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを