iPhone 6 Plusでうまくスクリーンショットを撮る方法

こんにちは!
iPhone 6 Plusを買って触りまくっているよっしー(@yosshi7777)です。

今回は電源ボタンの位置も変わって本体の大きさも変わったiPhone 6 Plusで、どうやったらうまくスクリーンショットが撮れるのか、いろいろ試して行き着いた方法を紹介します。

スポンサーリンク

撮り方のおさらい

位置や大きさは変わりましたが、押すボタンは同じです。

電源ボタンとホームボタンを同時に押す

これだけです。

撮り方のポイントはここ!

それではiPhone 6 Plusでのスクリーンショットの撮り方です。

まずは写真を。

ポイントは5つ。

①:左手の人差し指は伸ばして本体から離す
音量ボタンを押さないようにします。

②:人差し指の付け根で本体をホールドする
ここで固定するのでしっかり押し付けます。

③:左手親指でホームボタンを押す

④:右手親指でスピーカーを押さえる
今回からスピーカーが一列になったので、漏れる音は少なくなりました。

⑤:右手人差し指で電源ボタンを押す

以上です。左手側に本体固定して、右手をそれに重ねるイメージです。

ぜひ試してみてください!

今回の心動いたポイント!

  • 大きくてもちゃんとスクショが撮れる!

以上、よっしー(@yosshi7777)でした。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを