ランニング毎日走ってついに1000日!ここまで続けられた4つのコツ!

She Runs and Shine Photo by jacsonquerubin

みなさん、こんにちは。
いちおう中堅ランナーのよっしー(@yosshi7777)です。

私は2011年9月26日から1日も欠かさず毎日走っているのですが、その記録がこの間1000日を突破しました!

娘が産まれてすぐに始めたのですが、その娘ももうすぐ3歳。プリキュアにどっぷりハマるくらいにまで成長しました。

始めた時はまさかこんなに続くとは思っていませんでしたが、Nike+のアプリで声援をもらったり、同じくランナーの方の刺激を受けてどうにかここまでやってきました。

みなさん、本当にありがとうございます!(≧∇≦)

今回はそれを振り返って、私がここまで続けられたコツと、続けてきたことによるメリットをまとめてみます。

今回は続けるコツ。

スポンサーリンク

お!これよさそう!がきっかけ

連続ランをする前もストレス解消のために週末に時々走ってはいたのですが、毎日走ろうと思ったきっかけは立花岳志(@ttachi)さんのブログ。
No Second Life

立花さんは私より遥か前に毎日ランを始められて、今も継続されています。私との差が700日くらいあるので、今は2000日まであと1年くらいでしょうか。

当時立花さんのブログを読んで、「毎日走ることに決めてしまえば、今日は走ろうかどうか迷う必要がない」と考えたのです。

ちょうど娘が産まれて家族が里帰りしていて比較的時間があったこともあり、思い切ってスタートしてみました。

それから何だかんだで今日に至る訳ですが、当然記録が途切れそうになったことも何度もあります。

それをどうにか回避してきたコツを紹介します。

続けるコツ

最低限クリアできる目標を設定する

最初に始める時にはやる気があふれているのに、少し経つとその気持ちはすっかりなくなってしまいます。

始めのうちは、やる気がなくなった時でも続けられるくらいの最低限のレベルを目標にします。

私の場合の最低目標は最寄り駅から家までの帰宅ラン。

忙しくてもやる気がない時でも、会社帰りに最低1km走ることはできました。むしろ週末の方が危ない時が多かったですね。

記録を残して振り返り、できたら褒める

最低限の目標でも、クリアできたら記録して、達成した自分をちゃんと褒めてあげることも大事です。

達成しているという満足感が自信になり、続けられる原動力になります。

だんだん記録を途切れさせるのがもったいないと思えたらしめたもの。その気持ちがさらに継続を後押ししてくれます。

記録にはアプリを使うとラクですよ。

Good Habits 1.1.5
価格: 無料
カテゴリ: 仕事効率化, ライフスタイル
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする

Streaks – Motivational Calendar 3.3.4
価格: ¥200
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
App Storeで詳細を見る

アプリをダウンロードする

仲間を作って宣言する

これは以前ブログ記事にしましたが、同じ目標を持つ仲間を作って、その中で宣言をしてしまうと、お互いが気になってやめることから防いでくれます。
もう挫折したくない!いい習慣を身につけるためのとっておきの方法

特にうまくいかなくなってきた時に効果絶大です。

レースに申し込んでしまう

毎日走っていると、当然中だるみや走りたくない日も出てきます。

そんな時に、少し先の時期にレース予定があれば、練習せざるを得なくなります。また、レースが迫っているというだけで走る気になってきます。

初心者でも10kmくらいであれば十分完走できるので、気合をいれて申し込んでみてください。

今回の心動いたポイント!

  • 最初のハードルは低く!
  • できたら自分をほめる!
  • 仲間やレースの緊張感を利用する!

以上、よっしー(@yosshi7777)でした。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを
スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. […] ランニング毎日走ってついに1000日!ここまで続けられた4つのコツ! […]