スイムがうまくなりたいなら必見!アンケート特典画像のクロールが美しすぎる!

Dolphins in Port Phillip Bay, Victoria, Australia Photo by DocklandsTony

クロール、きちんと泳げますか?

私は泳げません。
トライアスロンに出たいので練習しているのですが、なかなか上達しないんですよね。

そんな時にふと見たクロールの動画が、あまりにも美しくて驚いてしまいました。

ぜひ見ていただきたいのでシェアします。

スポンサーリンク

アンケートの特典映像

その動画は、先日紹介したTIスイムのもの。

魚のように泳ぎたい!を叶えてくれる本があった!

TIスイムとは、公式サイトで以下のように説明されています。

大人になってから水泳を始めた方のために米国で開発された水泳の学習法です。ラクに、きれいに、長く、そして速く泳げるように、「頭」で理解しながら体を使う練習が特徴的です。
【TIスイム】トップページ

サイトを見ると、トライアスロンと組み合わせたトレーニングもやられていて、まさにそのためにスイム練習している自分にはピッタリです。

今回紹介する画像は、先ほどの公式サイト内にあるアンケートに答えると、その特典として見ることができます。
ラクにきれいに泳ぎたい人は、なぜTIスイムを選ぶのでしょうか?

その姿は、まさに魚

泳いでいるのはTIスイム日本代表の竹内慎司さん。本を読んで写真も見ていたのですが、動画で見るとそのすごさがよく分かります。

脚をほとんど動かしていないのに、体は水面と平行になってしっかり浮いています。

手のかきも美しく、水の中でも精密機械のように同じ軌道を描きます。

本を読んで気になっていた頭の位置は思ったほどは沈んでいなくて、頭の位置というよりはちゃんと下を向くことが重要なんだと動画をパッと見てすぐに分かりました。

やっぱり動画で見ると一目瞭然。伝わり方が全く違います。

早く泳いでみたくなる

あまりにも得られるところが多くて、早く泳いでみたくてしょうがないです。

これを見て練習すれば、上達スピードは一気に早まるでしょう。

楽しみだ〜!

今回の心動いたポイント!

  • 文章と動画では伝わる量が全く違う!
  • 早く泳いでみたくなる!
  • とにかく動画を見てみて〜!

以上、よっしー(@yosshi7777)でした。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で よっしーを
スポンサーリンク

フォローする